洋上風力PJにおける鋼構造物海外製造管理の求人・募集

更新717

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 土木設計>
  3. 洋上風力PJにおける鋼構造物海外製造管理

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日
日鉄エンジニアリング株式会社

洋上風力PJにおける鋼構造物海外製造管理

  • プラントエンジニアリング会社
  • 1級土木施工管理技士
  • 監理技術者(機械器具設置)
年収 600万円~1000万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒804-0002福岡県北九州市戸畑区大字中原46-59 北九州技術センター
北九州技術センター(福岡県北九州市)
仕事内容 【業務内容】
洋上風力の基礎構造物の海外製造管理

■洋上風力発電機の土台となる基礎構造物(鋼構造物)の製造管理をご担当いただきます。
現在、案件増加に伴い基礎構造物を同社製造だけでなく海外ベンダーに発注しています。
本ポジションでは海外ベンダーに対し製造企画の説明、技術的な指導、納期管理等
鋼構造物の製造管理を企画から製造・納品までご担当いただきます。
鋼構造物の製造に必要となる溶接管理のご経験・スキルを活かしていただけるポジションです。
必要な資格・経験 【必須要件】
■鋼構造物の製作管理経験をお持ちの方

【歓迎要件】
以下、いずれかに該当する方
■英語TOEIC600点以上(英語での業務に抵抗感のない方)
■溶接管理技術者1級
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
フレックスタイム制(コアタイム 11:00~14:00)

<転勤>
無し

<休日>
年間124日 (2023年度)/(内訳)土曜・日曜・祝日 、年末年始・会社創立記念日、有給休暇(入社半年経過後10日~20日/年(入社年度は入社日に応じて付与))
企業情報 <設立年月>
2006年2月

<資本金>
150億円

<社員数>
1453名(2024年3月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
日本製鉄グループの総合エンジニアリング企業。環境・エネルギー関連プラントや海洋インフラ向けの大型鋼構造物などの設計・施工を手がけています。日本で唯一、海洋資源開発設備の設計・製作から、海上工事、海底・陸上パイプラインの敷設までをトータルで請け負える企業です。また、廃棄物を溶融し有用物としてリサイクルするガス化溶融炉の分野でも世界トップの実績があるなど、さまざまな分野で業界をリードしています。

【強み】
グループが築いた鉄の生産・制御プロセスと高品質・高精度の大量生産技術が強み。固有技術の蓄積と応用展開によって、大規模プロジェクトに数多く参画し、中心的な役割を果たしてきました。本州四国連絡橋や東京湾アクアライン人工島、羽田空港D滑走路の桟橋部など、国内の海洋プロジェクトにおいて、豊富な実績があります。また世界の環境・エネルギー市場へも早くから参入し、サハリン・インドネシア長距離パイプラインをはじめとする、メガプロジェクトを数多く成功させています。
お問い合わせ番号 373068

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る