設計・積算の求人・募集

更新621

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 土木設計>
  3. 設計・積算

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日
ヒロセ株式会社

設計・積算

  • サブコン
  • 転勤なし
  • 寮・社宅あり
  • 資格が無くても応募可能
年収 400万円~600万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒135-0016東京都江東区東陽4丁目1番13号 東陽セントラルビル
仕事内容 ■同社の80年の歴史に基づく知識、経験を活用し、ゼネコンと協働するプロジェクト内容に対して重仮設資材または法面補強製品の設計や積算を担当していただきます。

【具体的には】
■顧客のニーズを基に設計図面・構造計算書・施工計画書の計画
■計算ソフト(KASETSU-5X)を利用した積算
■顧客であるゼネコンが行った基本設計のデータを利用し、現場の動きに応じた修正設計
必要な資格・経験 【必須要件】※下記のいずれかに該当する方
■建設・土木工事での設計・積算経験がある方
※建築工事ご経験の方は構造設計等をご経験されている方を想定しております。
■大学で土木について学ばれた方(職種不問)

【歓迎要件】
■AutoCAD使用経験がある方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:00
休憩:60分

<出張>
基本的になし

<転勤>
無し

<休日>
120日/(内訳) 週休2日制(休日は同社カレンダーによる)、年間有給休暇10日~20日(下限日数は入社半年経過後の付与日数)、夏期休暇、年末年始休暇

<定年・再雇用>
定年:60歳
企業情報 <設立年月>
1938年11月

<資本金>
23億4,185万4,009円

<社員数>
1682名(2021年2月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
重仮設事業・補強土事業・仮設橋梁事業を展開するヒロセグループに属し、仮設鋼材や仮設橋梁のリースなどを行う企業です。1938年に日本初の重仮設資材のリース会社として設立し、2017年に持株会社化。同社はグループの中核として、仮設鋼材・仮設橋梁の製造・リース・販売・施工、工法の開発などを行なっています。特に、仮設橋梁のKD橋やプレガーダー橋は、官公庁・自治体・ゼネコンなどに採用されており、7,000橋以上の実績があります。2020年3月期の連結売上高は1,330億円となっています。

【強み】
長きにわたり培った技術力が強み。鈑桁タイプの組立て橋梁「プレガーダー橋」をはじめ、近年では、導杭打設をなくし工期短縮を実現する工法「HiDoレス工法(G桟橋)」、鋼管杭に下部工ユニットを溶接レスで接続可能な工法「ヒロセメガクランプ」などを開発しています。また、グループ全体で、基礎工事に必要な重仮設資材の提供から設計、施工まで手がけている点も強みのひとつです。
お問い合わせ番号 271777

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る