土木設計技術者(鉄道・橋梁・道路)の求人・募集

更新1213

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 土木設計>
  3. 土木設計技術者(鉄道・橋梁・道路)
JR東日本コンサルタンツ株式会社

土木設計技術者(鉄道・橋梁・道路)

  • 建設コンサルタント
年収 400万円~900万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都品川区西品川一丁目1番1号
東京都品川区にある本社配属です。
仕事内容 国土交通省、JR東日本、官公庁発注の鉄道関連構造物、橋梁・PC橋の耐震・補修設計、新橋仮設における基本設計・詳細設計業務を担当いただきます。

【具体的には】
・鉄道計画:連続立体交差事業調査、単独立体交差計画、新駅設置計画、停車場計画、駅前広場計画、河川改修に伴う鉄道橋架替え計画 他
・地下鉄:地下駅・地下鉄道の計画・設計、鉄道トンネルの計画・設計 他
・調査:列車振動測定(構造物、地盤振動)、列車騒音測定、橋梁上部工たわみ測定、構造物健全度調査、現場測定計画・測定・解析 他
必要な資格・経験 【必須要件】
■橋梁、道路、鉄道における土木設計経験

【歓迎要件】
■技術士をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<出張>


<転勤>


<休日>
夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、育児休暇

<定年・再雇用>
定年:60歳
再雇用有
企業情報 <設立年月>
1989年4月

<資本金>
5000万円

<社員数>
734名(2018年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【鉄道を基軸とした総合技術コンサルタンツです】
鉄道部門での売上で全体の35%を占めるなど、建設コンサルタント業界全体でもトップクラスの売上を挙げております。その他鋼構造物およびコンクリートで15%弱、施工計画部門で10%強など、強みとする鉄道関連の業務で堅調な売上を挙げています。また、JR東日本本体からの受注が約9割を占め、安定した経営体制を持ちます。(2018年日経コンストラクション参考)

【教育体制も充実しており、入社後のフォロー体制も整っております】
新卒入社の方に対しては年間400時間の研修期間を設けるなど、教育体制も充実しております。

【今後の展望】
JR東日本本体からの受注のみならず、国交省案件の受注も今後増やしていく方針です。また最近では、鉄道部内で培った知見や技術力をベースに、道路、橋りょうなど鉄道構造物以外の社会インフラへもその対象を広げるなど、事業を拡大しつつあります。
お問い合わせ番号 200168

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る