CADとは

更新723

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. CAD

CAD

Computer Aided Designの略で設計支援システム。従来の製図台での設計・製図作業は長年の経験と繊細な手書きが必要だったが、CADは基礎知識と基本的な手順を習得するだけで経験者の手書きと同等な図面が描ける。また、図面の管理や変更・修正も容易におこなえる。CADには、2次元の平面図だけではなく立体図も描ける3次元CADもある。CADは機械、設備、電気・電子、建築・土木業界からインテリア・アパレル、福祉業界まで幅広く利用されている。CADには多目的用途となる汎用型、機械設計に特化した機械設計CAD、土木建築に特化した土建CAD、電子回路設計に特化した電子CADなどがある。
CADで作られた形状データをもとに設計した製品の強度や線膨張率などの物性を解析したり、製品の機能や性能をコンピュータシミュレーションするCAE(Computer Aided Engineeringの略)を併用するCAD/CAEや、CADで作成したデータを自動機械工作するNC加工のマシニングセンターにデータを変換するCAD/CAMなどがある。

CADの関連求人

CADを含む求人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる