プロジェクトマネージャとは

更新1019

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. プロジェクトマネージャ

プロジェクトマネージャ

プロジェクトの計画と実行に対して総合的な責任を負う管理者。プロジェクトマネージャは与えられた目標を達成させるために計画の作成、人員の確保、予算の作成、進捗管理、関係者との交渉など雑多な業務を遂行しなければならない。また各分野の専門知識を持った技術者、コスト管理の経理担当者、契約や特許などに関する法務担当者など、プロジェクトを達成するためのメンバーとの効率的なコミュニケーションを図らなければならない。こうしたプロジェクトマネージャが行う管理業務をプロジェクトマネジメントという。
特定非営利活動法人「日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ)」によれば、プロジェクトとは「独自の成果物、またはサービスを創出するための期限のある活動」とある。プロジェクトを進めていく中で問題が生じた場合、なすべき業務の優位性を決めることがプロジェクトマネージャに求められる。
情報処理推進機構(IPA)では情報処理技術者試験の一つとして、情報システムの開発プロジェクトの遂行能力を認定する「プロジェクトマネージャ試験」を実施している。日本ではプロジェクトマネジメント標準を確立する試みが進められ、その結果として現在P2M(プロジェクト・プログラムマネジメント)という知識体系がある。PMAJがこれを管理し、この知識体系に基づいた資格がある。

プロジェクトマネージャの関連求人

プロジェクトマネージャの求人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる