清水建設の企業情報。年収・給料・売上・施工実績など。

更新825

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 清水建設

清水建設の企業情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月11日

清水建設は売上高業界4位のゼネコンです。大林組、鹿島建設、大成建設、竹中工務店とともに「スーパーゼネコン」の1つに数えられており、2016年度の平均年収は業界1位でした。
民間の建築事業を積極的に受注しており、中でも社寺建築・伝統建築に強みがあります。
スーパーゼネコンの中で唯一全都道府県に支店があり、全国で幅広い実績があります。

無料転職支援を利用する

年収・残業時間・求人…清水建設 について、詳しい話が聞ける。転職について相談できる。

清水建設の年収データ

年度別 平均年収の推移

清水建設の平均年収の推移

※括弧内の数字は、平均年齢を表しています。

  2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
清水建設 860万円 874万円 879万円 907万円 966万円
(平均年齢) 44.7歳 43.6歳 43.4歳 43.3歳 43.3歳
スーパーゼネコン5社 869万円 874万円 884万円 911万円 954万円
(平均年齢) 43.6歳 43.4歳 43.4歳 43.3歳 43.3歳
清水建設
2016年度
966万円
(平均年齢43.3歳)
2015年度
907万円
(平均年齢43.3歳)
2014年度
879万円
(平均年齢43.4歳)
2013年度
874万円
(平均年齢43.6歳)
2012年度
860万円
(平均年齢44.7歳)

すべて表示▼

スーパーゼネコン5社
2016年度
954万円
(平均年齢43.3歳)
2015年度
911万円
(平均年齢43.3歳)
2014年度
884万円
(平均年齢43.4歳)
2013年度
874万円
(平均年齢43.4歳)
2012年度
869万円
(平均年齢43.6歳)

すべて表示▼

清水建設の2016年度の平均年収は966万円。2013年度から増加しており、2016年度は前年度から59万円増えました。
スーパーゼネコン5社(清水建設、大林組、鹿島建設、大成建設、竹中工務店)の平均年収は954万円。清水建設はこれまでスーパーゼネコン5社の平均を下回る年もありましたが、2016年度は清水建設が12万円上回り、業界1位となりました。

清水建設の売上データ

売上高の推移

清水建設の売上高の推移
  2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
清水建設 1兆4160億円 1兆4976億円 1兆5678億円 1兆6649億円 1兆5674億円
スーパーゼネコン5社 1兆3528億円 1兆4372億円 1兆5519億円 1兆6031億円 1兆5932億円
清水建設
2016年度
1兆5674億円
2015年度
1兆6649億円
2014年度
1兆5678億円
2013年度
1兆4976億円
2012年度
1兆4160億円

すべて表示▼

スーパーゼネコン5社
2016年度
1兆5932億円
2015年度
1兆6031億円
2014年度
1兆5519億円
2013年度
1兆4372億円
2012年度
1兆3528億円

すべて表示▼

経常利益の推移

  2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
清水建設 173億円 293億円 562億円 955億円 1312億円
スーパーゼネコン5社 269億円 350億円 501億円 1013億円 1346億円
清水建設
2016年度
1312億円
2015年度
955億円
2014年度
562億円
2013年度
293億円
2012年度
173億円

すべて表示▼

スーパーゼネコン5社
2016年度
1346億円
2015年度
1013億円
2014年度
501億円
2013年度
350億円
2012年度
269億円

すべて表示▼

清水建設の2016年度の売上高は1兆5674億円で、前年度比5.9%減となりました。営業利益は1288億円で36.1%増、経常利益は1312億円で37.4%増、純利益は989億円で66.8%増でした。

連続で経常利益が増加したのは、工事採算の改善により完成工事総利益が増加したためです。2016年度の完成工事総利益は1877億円で前年度比18.5%増でした。2015年度は25年ぶりに純利益で過去最高を記録。2016年度も過去最高を更新しました。
2014~2018年度の中期経営計画では、2018年度に売上高1兆6300億円、経常利益1020億円を目標としています。技術力・提案力・生産力の向上を通じた建設事業の強化や、海外建設事業、投資開発事業、エネルギー事業の拡大などに取り組んでいます。

売上の内訳

  2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
建設事業 9379億円 9954億円 1兆473億円 1兆676億円 9564億円
土木事業 2144億円 2174億円 2544億円 2828億円 2886億円
開発事業等 650億円 402億円 391億円 565億円 465億円
建設事業
2016年度
9564億円
2015年度
1兆676億円
2014年度
1兆473億円
2013年度
9954億円
2012年度
9379億円

すべて表示▼

土木事業
2016年度
2886億円
2015年度
2828億円
2014年度
2544億円
2013年度
2174億円
2012年度
2144億円

すべて表示▼

開発事業等
2016年度
465億円
2015年度
565億円
2014年度
391億円
2013年度
402億円
2012年度
650億円

すべて表示▼

2016年度の売上高の内訳は、建設事業が9564億円で前年度比10.4%減、土木事業が2886億円で2.1%増、開発事業等が465億円で17.6%減となりました。
主力の建築事業では、「京橋エドグラン」(東京都中央区)、「埼玉県立小児医療センター」(埼玉県さいたま市)、「ベイズタワー&ガーデン」(東京都江東区)などが完成しました。

清水建設の特徴

社寺建築、伝統建築に強み

宮大工発祥の清水建設は、社寺建築・伝統建築に強みがあります。建築部門には社寺建築・住宅部を置いており、設計部門にも専門チームを置いています。木工場を持っており、歴史分野の研究員がいるゼネコンは清水建設だけ。専門的で高度な技術と知識を提供しています。
事業分野は、建て替え・リニューアル・耐震改修など。「浅草寺本堂」(東京都台東区)の再建・耐震工事、「靖国神社参集殿」(東京都千代田区)の建て替え、「旧江戸城田安門・清水門」(東京都千代田区)のリニューアルなどの実績があります。軽い瓦や防火性の高い木材の開発など、伝統技術と現代技術を融合した事業を行っています。

生産性の向上のため、積極的にITを導入

清水建設はITを利用して生産性の向上を図っています。2015年度に開発した「Shimz AR eye 埋没ビュー」は、タブレット端末の画面に地面を写すと、水道管や電話線など地下に埋まっているものが実際の地面の画像に重ねて表示されるシステムです。地下埋蔵物の位置を可視化することで、地下堀削工事を効率化。図面を3D化するBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)なども積極的に採り入れています。
このような取り組みの結果、企業価値向上や競争力強化のためITを積極的に活用している上場企業を選ぶ「攻めのIT経営銘柄2017」31社に名を連ねました。建設業から選ばれたのは、清水建設と大和ハウス工業の2社のみでした。

安全衛生―度数率は0.59―

2015年度の清水建設の度数率※は0.59(前年度から0.18ポイント減)と、建設業の平均(0.74)を下回っています。災害の型は「墜落」「転落」「はさまれ」が多く、「転倒」「動作の反動」が続きます。「墜落」「転落」には安全な作業場所の確保や安全帯使用の徹底といった対策をとり、「はさまれ」には重機などの転倒や倒壊を防ぐ対策をとっています。

※度数率とは、延べ労働時間100万時間当たりの労働災害による休業1日以上の死傷者数で、災害発生の頻度を表します。

ワークライフバランス―平均残業時間は40.1時間―

清水建設は、働きやすい職場環境づくりに努めています。
2015年度から水曜日を全社一律のノー残業デーにすることで、残業時間の削減を図っています。2016年の1ヶ月の平均残業時間は40.1時間(全国型正社員)でした。
ほかにも、有給休暇の取得率を上げるために、半日単位の取得制度や、計画年休制度を進めています。2016年度からは、育児・介護のためのフレックス勤務制度も導入しました。

清水建設の経審情報

業種 総合評定値(P) 業種 総合評定値(P)
土木一式 1996 しゆんせつ 1423
プレストレストコンクリート 1670 板金 -
建築一式 2027 ガラス -
大工 - 塗装 1524
左官 - 防水 1573
とび・土工・コンクリート 1723 内装仕上 1727
法面処理 1535 機械器具設置 1197
- 熱絶縁 -
屋根 - 電気通信 1232
電気 1642 造園 1187
1620 さく井 1053
タイル・れんが・ブロック 1504 建具 -
鋼構造物 1711 水道施設 1682
鋼橋上部 1509 消防施設 1208
鉄筋 - 清掃施設 1053
ほ装 1326 とび・大工・コンクリート・解体 1748

業種

総合評定値(P)

土木一式
1996
プレストレストコンクリート
1670
建築一式
2031
大工
-
左官
-
とび・土工・コンクリート
1723
法面処理
1535
-
屋根
-
電気
1642
1620
タイル・れんが・ブロック
1504
鋼構造物
1711
鋼橋上部
1509
鉄筋
-
ほ装
1326
しゆんせつ
1423
板金
-
ガラス
-
塗装
1524
防水
1573
内装仕上
1727
機械器具設置
1197
熱絶縁
-
電気通信
1232
造園
1187
さく井
1053
建具
-
水道施設
1682
消防施設
1208
清掃施設
1053
とび・大工・コンクリート・解体
1748

すべて表示▼

審査基準日 2016年3月31日

清水建設の基本情報

社名 清水建設株式会社(SHIMIZU CORPORATION)
本社 東京都中央区京橋二丁目16番1号
設立日 1937年8月25日
資本金 743億6500万円(2017年3月31日現在)
上場 東証1部
従業員 10431名(連結15925名)(2017年3月31日現在)
平均年齢 43.3歳(2017年3月31日現在)
平均勤続年数 16.6年(2017年3月31日現在)
社名
清水建設株式会社(SHIMIZU CORPORATION)
本社
東京都中央区京橋二丁目16番1号
設立日
1937年8月25日
資本金
743億6500万円(2017年3月31日現在)
上場
東証1部
従業員
10431名(連結15925名)(2017年3月31日現在)
平均年齢
43.3歳(2017年3月31日現在)
平均勤続年数
16.6年(2017年3月31日現在)

主な工事実績

首里城正殿
竣工年月
1992年10月
場所
沖縄県那覇市
発注者
沖縄開発庁沖縄総合事務局
設計
沖縄開発庁沖縄総合事務局、国営沖縄記念公園事務所
首里城正殿
東京国税局
竣工年月
2015年4月
場所
東京都中央区
発注者
築地五丁目PFIサービス
設計
佐藤総合計画・清水建設設計共同企業体
東急プラザ銀座
竣工年月
2016年2月
場所
東京都中央区
発注者
スペ―ドハウス
設計
日建設計
長崎オランダ村ハウステンボス
竣工年月
1992年3月
場所
長崎県佐世保市
発注者
長崎オランダ村
設計
日本設計(基本設計)、清水建設(実施設計)
ミナンカバウ国際空港
竣工年月
2005年8月
場所
インドネシア
発注者
インドネシア運輸省航空総局
設計
パシフィックコンサルタンツインターナショナル
その他の施工実績(一例)
  • 第五期歌舞伎座
  • モード学園コクーンタワー
  • 北陸新幹線 金沢駅
  • 読売新聞ビル
  • 吉の浦火力発電所
  • 東京湾アクアライン(海ほたる)
  • ウミライ橋 など

月給ボーナス額残業時間求人の詳細など、
清水建設の、ネットに載っていない情報も知りたいなら
無料転職支援サービスの利用が便利です。

あなたの希望・経験にあう企業のご紹介も可能です

無料転職支援を利用する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業特集 TOPへ