東亜道路工業の企業情報。年収・給料・売上・施工実績など。

更新324

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 東亜道路工業

東亜道路工業の企業情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年10月07日

東亜道路工業は日本における道路舗装大手の1社で、独立系の企業です。また、国内の民間企業として初めてアスファルト乳剤を製造・販売したという経緯があり、同製品の販売においても強みを持っています。
道路建設事業と製品販売事業のほか、景観舗装やスポーツ施設の舗装、建設コンサルタント、環境事業、一般土木事業なども手がけています。

無料転職支援を利用する

年収・残業時間・求人…東亜道路工業 について、詳しい話が聞ける。転職について相談できる。

東亜道路工業の年収データ

年度別 平均年収の推移

東亜道路工業の平均年収は2011年度に減少しましたが、2012年度には2010年度の水準まで回復し、2013年度には過去5年で最高水準まで増加しました。

年代別 平均年収

東亜道路工業の平均年収は、いずれの年代においても全上場企業の平均を上回っており、年齢を重ねるにつれてその差は大きくなっています。

東亜道路工業の売上データ

売上高推移

2013年度における東亜道路工業の売上高は、前年度比で12.1%増となりました。また、営業利益は68億2,500万円で前年度比54.7%増、経常利益は97億1,100万円で前年度比56.1%増、当期純利益は41億2,100万円で前年度比51.2%増でした。

東亜道路工業は今後、ソリューション営業の強化、積極的な民間受注開拓の推進などにより、引き続き持続可能な企業体質の構築を図る方針です。

売上の内訳(単位:億円)

  2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度
建設事業 665 561 670 665 731
製造販売・環境事業等 379 351 360 394 457
合計 1,045 912 1,031 1,059 1,188
建設事業
2013年度
731億円
2012年度
665億円
2011年度
670億円
2010年度
561億円
2009年度
665億円

すべて表示▼

製造販売・環境事業等
2013年度
457億円
2012年度
394億円
2011年度
360億円
2010年度
351億円
2009年度
379億円

すべて表示▼

合計
2013年度
1,188億円
2012年度
1,059億円
2011年度
1,031億円
2010年度
912億円
2009年度
1,045億円

すべて表示▼

2013年度における東亜道路工業の売上高の内訳は、建設事業が前年度比9.9%増、製造販売・環境事業等が前年度比15.9%増となりました。

東亜道路工業の研究開発成果

2013年度の研究開発費の総額は2億1,900万円で、主な研究開発成果には下記が挙げられます。

高耐久性・高安定性アスファルト混合物「HSアスコン」の用途拡大に向けた取り組み

HSアスコンは、重交通路線や交差点付近に適用することにより長寿命舗装となる。コンテナヤード舗装にも適しており、耐油性も高いためオイル漏れによる舗装の破損を抑制することが可能。2013年度も引き続き、用途拡大に尽力した。

自転車通行帯に用いる舗装材「CSコート」を開発・販売開始

「CSコート」を新たに開発し、販売を開始した。この舗装材で施工した路面では、自動車のライトをドライバーに回帰反射するため、夜間においても自転車通行帯の視認性を確保することができる。

走行中非接触給電舗装の実験を実施

非接触で電気自動車の走行中に給電することができるインフラ整備に向け、日産自動車と共同開発中。電磁波を効率的に車載コイルに給電する舗装構造・材料を開発し、試験舗装を構築して実験を実施した。今後は実道に敷設するための技術向上に取り組む方針。

その他にも、「ポリマー改質アスファルト『バーミバインダーシリーズ』の拡充」「VOC(揮発性有機物質)の少ない溶剤タイプの袋詰め常温混合物『コールド・バーミックス』の販売開始」など、多くの研究開発実績を残しています。

東亜道路工業の経審情報

業種 総合評定値(P) 業種 総合評定値(P)
土木一式 1476 しゆんせつ 931
プレストレストコンクリート 1285 板金 -
建築一式 1190 ガラス -
大工 - 塗装 1051
左官 - 防水 -
とび・土工・コンクリート 1189 内装仕上 -
法面処理 1074 機械器具設置 -
931 熱絶縁 -
屋根 - 電気通信 -
電気 - 造園 1344
- さく井 -
タイル・れんが・ブロック - 建具 -
鋼構造物 931 水道施設 1188
鋼橋上部 931 消防施設 -
鉄筋 - 清掃施設 -
ほ装 1717 その他 -
- - 合計 -

業種

総合評定値(P)

土木一式
1476
プレストレストコンクリート
1285
建築一式
1190
大工
-
左官
-
とび・土工・コンクリート
1189
法面処理
1074
931
屋根
-
電気
-
-
タイル・れんが・ブロック
-
鋼構造物
931
鋼橋上部
931
鉄筋
-
ほ装
1717
しゆんせつ
931
板金
-
ガラス
-
塗装
1051
防水
-
内装仕上
-
機械器具設置
-
熱絶縁
-
電気通信
-
造園
1344
さく井
-
建具
-
水道施設
1188
消防施設
-
清掃施設
-
その他
-
合計
-

すべて表示▼

審査基準日 平成26年3月31日

東亜道路工業の基本情報

社名 東亜道路工業株式会社(TOA ROAD CORPORATION)
本社 東京都港区赤坂七丁目8番5号
設立 1930年(昭和5年)11月28日
資本金 75億8,418万8,930円
従業員 947名
平均年齢 44.8歳(2014年3月31日)
平均勤続年数 20.3年(2014年3月31日)
事業内容 道路建設事業、製品販売事業、景観スポーツ施設、建設コンサルタント、環境事業、土木事業
代表取締役社長 吉原健一
社名
東亜道路工業株式会社(TOA ROAD CORPORATION)
本社
東京都港区赤坂七丁目8番5号
設立
1930年(昭和5年)11月28日
資本金
75億8,418万8,930円
従業員
947名
平均年齢
44.8歳(2014年3月31日)
平均勤続年数
20.3年(2014年3月31日)
事業内容
道路建設事業、製品販売事業、景観スポーツ施設、建設コンサルタント、環境事業、土木事業
代表取締役社長
吉原健一

主な工事実績

主要地方道東京大師横浜環境対策(低騒音)工事
竣工年月
2010年3月15日
場所
川崎市川崎区
第二東名高速道路 掛川試験走路舗装工事
竣工年月
2010年3月9日
場所
静岡県浜松市北区中瀬~静岡県島田市大代
柳川瀬公園スポーツ施設整備工事
竣工年月
2011年2月
場所
愛知県豊田市畝部東町
市道港南台第74号線舗装補修工事
竣工年月
2008年8月
場所
横浜市港南区港南台
特定単独街路改工工事(法隆寺参道)
竣工年月
2005年3月
場所
奈良県生駒郡斑鳩町
その他の施工実績(一例)
  • 安曇野総合公園人工芝張替工事(テニスコート)
  • 布勢総合運動公園陸上競技場トラック改修工事
  • 名古屋大学(東山)陸上競技場改修その他工事
  • 成田空港 平行滑走路等北側延伸部舗装工事 など

月給ボーナス額残業時間求人の詳細など、
東亜道路工業の、ネットに載っていない情報も知りたいなら
無料転職支援サービスの利用が便利です。

あなたの希望・経験にあう企業のご紹介も可能です

無料転職支援を利用する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業特集 TOPへ