アット東京の企業情報。年収・給料・売上・施工実績など。

更新35

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. アット東京

アット東京の企業情報

2014年07月25日

アット東京は、データセンター事業(※)を行っている会社です。2012年には6拠点目となるデータセンターの運用を開始しました。
アット東京は「東京電力」や「東京通信ネットワーク(現:パワードコム)」などが中心となって設立された会社ですが、2012年9月に総合警備保障会社の「セコム」に買収され、現在はセコムグループの傘下に入っています。現在、東京電力は第2位の株主です。

※顧客からサーバーを預かり、インターネットへの接続回線の提供、保守・運用サービスなどを行う事業。耐震性が高く、落雷などの影響を受けない堅牢な施設に光ファイバーネットワークなどの高速な通信回線を引いている。事業者が用意したサーバーを貸し出す場合もある。インターネットデータセンター(IDC)とも呼ばれる。

アット東京の求人

アット東京の基本情報

社名 株式会社アット東京(@Tokyo)(AT TOKYO Corporation)
本社 東京都江東区豊洲5-6-36 SIA豊洲プライムスクエア3階
設立 2000年(平成12年)6月26日
資本金 133億7,850万円
事業内容 情報通信システムを一括して集中管理するデータセンター事業(届出電気通信事業者)
代表取締役社長 中村晃
社名
株式会社アット東京(@Tokyo)(AT TOKYO Corporation)
本社
東京都江東区豊洲5-6-36 SIA豊洲プライムスクエア3階
設立
2000年(平成12年)6月26日
資本金
133億7,850万円
事業内容
情報通信システムを一括して集中管理するデータセンター事業(届出電気通信事業者)
代表取締役社長
中村晃

企業特集 TOPへ