シージングボードとは

更新116

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. シージングボード

シージングボード

シージングボードとは、材木を加熱して解きほぐした繊維を合成樹脂や接着剤と混ぜ固めてつくるインシュレーションボードアスファルトを塗った建材。インシュレーションボードの「水や湿気に弱い」という短所を、アスファルトによって補った建材である。耐水性だけでなく、耐湿性や強度も増している。

シージングインシュレーションボードともいわれるが、シージングボードという名称の方が一般的である。

シージングボードの厚みは9~25mmほどで、主に屋根瓦の下地や外壁に使われる。シージングボードは通常の木材よりも低価格で、環境にも優しい建材であるため、近年活用の場が広がっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる