技術士(建設部門/土質及び基礎)の求人・募集

更新1114

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 技術士>
  3. 技術士(建設部門/土質及び基礎)
八千代エンジニヤリング株式会社

技術士(建設部門/土質及び基礎)

  • ディベロッパー
  • 海外のチャンスあり
  • 定年後再雇用あり
年収 500万円~750万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都、大阪府、福岡県
仕事内容 ■下記の専門領域における業務を担当して頂きます。
・建設部門:土質及び基礎

【具体的には】
・大規模構造物基礎地盤の調査・解析、地盤解析、防災(砂防事業に係る地質調査・解析等) 他
・海外における水資源に係る水文地質調査・解析 他
・各種基礎工:くい基礎、直接基礎、ケ―ソン基礎、地中連続壁基礎、鋼管矢板井筒基礎 他
必要な資格・経験 【必須要件】
■技術士(建設部門:土質及び基礎)の資格をお持ちの方
■建設コンサルタントで実務経験のある方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<転勤>


<休日>
年間124日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、創立記念日、永年勤続休暇、傷病休暇

<定年・再雇用>
60歳定年
再雇用:65歳迄
企業情報 <設立年月>
1963年1月

<資本金>
4億5,000万円

<社員数>
1082名(2018年10月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
官公庁・民間の双方に安定した営業基盤を持つ、国内有数の総合建設コンサルタント。まちづくり、建設環境、鉄道、道路、河川・砂防あらゆる分野で、事業計画から運営管理まで一貫したサービスを提供しています。国土交通省が規定する建設コンサルタント全21部門のうち、農業・森林土木以外の19部門に登録。近年では法律・経済・財務・文化に関する分野も強化し、官民連携(PPP/PFI)、観光、福祉、防災・減災、環境保全などの新しいニーズにも応えています。

【強み】
海外においてODA(政府開発援助)を中心に国際社会のさまざまな問題に対応し、アジアやアフリカ、オセアニア、南米など約150カ国で技術力を提供。ハード中心の防災対策やインフラ整備だけでなく、貧困削減への取り組みや人々の安全保障というソフト面での援助なども行っています。この業務実績や社会活動は広く認められており、国土交通省をはじめとする各取引先より、毎年多くの表彰を受けています。
お問い合わせ番号 139911

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る