技術士(建設部門:港湾及び空港)の求人・募集

更新528

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 技術士>
  3. 技術士(建設部門:港湾及び空港)
日本工営株式会社

技術士(建設部門:港湾及び空港)

  • ディベロッパー
  • 定年後再雇用あり
年収 400万円~900万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 宮城県、東京都、東京都千代田区九段北1丁目14番6号、愛知県、大阪府、広島県
本社勤務です。
仕事内容 ■建設コンサルタント業界売上トップ10クラスの企業にて港湾の「整備」、「機能の高度化」、「管理の効率化」などに係る業務を行って頂きます。

【具体的には】
・整備:港湾の建設に係る調査、設計業務など
・機能の高度化:既存ストックの有効活用を基本とした施設の更新や利用者便益の増加など
・管理の効率化:運営の効率化検討、維持管理計画策定など
※今までのご経験に応じて、担当して頂く業務が決定します。
必要な資格・経験 【必須要件】下記双方の要件を満たす方
<求める経験>
■技術士(建設部門:港湾及び空港)をお持ちの方で、港湾に関するプロポーザル業務をご経験されている方

<求める資格>
■技術士(建設部門:港湾及び空港)の有資格者
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<転勤>
場合により有り

<休日>
年間120日/(内訳)完全週休2日制(土日)・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇他

<定年・再雇用>
定年60歳 再雇用制度あり(65歳迄)
企業情報 <設立年月>
1946年6月

<資本金>
74億3772万8609円

<社員数>
4923名(2018年6月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
東証一部上場、売上高業界No.1の建設コンサルタント。創業から約70年の歴史の中で、世界約160カ国でダム・河川・道路等の公共設備の整備に携わっています。売上比率は、国内コンサルティングが4割強、海外が3割弱。また、電源開発等の電力エンジニアリングや、駅・医療施設等の都市空間事業も手がけています。各種事業において、立案・環境調査といった上流工程から、施工管理、メンテナンスといったアフターサービスまで一貫して携わっている企業です。

【強み】
業界トップの技術士数が強み。建設・上下水道部門をはじめ、グループ全体で1,500名以上、同社単体でも1,300名以上の技術士が所属し、世界各国でコンサルテイングを実施しています。また、技術開発のため業界随一の規模の研究所を所有しているのも強みの一つ。研究所での数値解析・実験の末に、82個の特許を取得してきました。人材・特許技術の両面で顧客からの信頼も獲得しており、年間5,500件以上の案件を受注しています。
お問い合わせ番号 92350

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る