建設コンサルタント技術者(砂防部門)の求人・募集

更新126

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 技術士>
  3. 建設コンサルタント技術者(砂防部門)
株式会社東京建設コンサルタント

建設コンサルタント技術者(砂防部門)

  • ディベロッパー
  • 定年後再雇用あり
年収 650万円~1000万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 〒170-0004東京都豊島区北大塚1-15-6、大阪府大阪市北区
仕事内容 ■砂防部門の技術者は、土石流や斜面崩壊などの土砂災害に対する施設設計業務と砂防全体計画、事業評価、維持管理計画などの計画業務、砂防基礎調査、施設点検・施設調査などの調査業務に取り組んでいただきます。

(1)施設設計分野
 施設設計分野は、土石流や斜面崩壊に対する対策施設の立案、設計を行ないます。土石流対策は、渓流調査による計画流出土砂量及び流木量の算出、砂防堰堤等を主体とした対策施設の立案、配置、設計に携わっていただきます。また斜面対策は、崩壊規模・崩壊深を把握した上で、対策施設の立案、配置、設計等を行ないます。
(2)砂防計画分野
 流域全体を踏まえた砂防施設の配置計画や事業評価、また施設調査の結果を基に補修工法の提案や維持管理計画の立案を行ないます。
(3)調査分野
 長寿命化計画策定の為の砂防施設点検や土砂災害防止法に対応した砂防基礎調査(土石流、急傾斜、地滑り)等の各調査業務に携っていただきます。

※即戦力採用として業務に従事していただくことを想定しています。
必要な資格・経験 【必須要件】
下記双方の要件を満たす必要があります。
■建設コンサルタント業界での業務経験
■技術士およびRCCMの資格
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<転勤>
場合により有り

<休日>
完全週休2日制(土・日)、祝日、夏期、年末年始、慶弔休暇、有給休暇

<定年・再雇用>
定年60歳、再雇用制度 有り(65歳まで)
企業情報 <設立年月>
1960年10月

<資本金>
3億3,500万円

<社員数>
534名(2017年7月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
1960年創業、公共事業の企画・調査・計画・設計・維持管理を担う総合建設コンサルタントです。河川、海岸、下水道、砂防、道路・橋梁、交通、環境、機械電気設備、ICTなど幅広く事業を展開し、特に河川部門の実績は、業界随一です。長年の無借金経営、高い自己資本比率や利益率等、業界屈指の安定した経営基盤となっています。業界不況時でも将来を見据えた人材投資や設備投資を怠ったことはありません。

【職場環境】
会社の運営は”民主的なリーダーシップ”をモットーとし、役員会は役員のみならずトップ管理職をフェロー役員として積極的に参加させ、様々な問題についてオープンな議論が日常的に行なわれます。決定された事項は確実に実行されることが共通の認識となっています。また、経営者・管理職・⼀般社員が自由闊達に意見交換できる「社内協議会」が設けられ、⼀般社員からも忌憚なき意見やアイデアが出され、効果的なものは実践されます。
グループ制により、業務はあくまで組織で取り組む体制としています。また、個人と組織の評価を明確に位置づけ、社員個人の責任が必要以上に問われることを避けています。これにより、社員の個性や能力がより尊重され、組織の活性化を促しています。

【その他】
世間一般の成果主義と異なり、終身雇用と年功を維持することにより、安心して将来の生活設計を行えるように十分な配慮がなされています。株式を上場せず、株の大半を社員が保有しています。利益は最優先に社員に還元されており、最高水準の賃金を長年にわたって維持しています。
お問い合わせ番号 217507

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る