IHI運搬機械施工の自走式駐車場、BELS最高評価を獲得

更新528

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 省エネルギー>
  4. IHI運搬機械施工の自走式駐車場、BELS最高評価を獲得

IHI運搬機械施工の自走式駐車場、BELS最高評価を獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年07月26日 02:30

非住宅建築物の省エネルギー性能を評価する「BELS」
IHI運搬機械は22日、同社が施工を手掛けた自走式駐車場「NPC24H立川緑町第2パーキング」が、建築物省エネルギー性能表示制度(Building Energy-efficiency Labeling System、BELS)の最高評価を獲得したと発表した。

このBELSは2014年4月に創設された5段階のラベリング制度で、国土交通省提示の「非住宅建築物に係る省エネルギー性能の表示のための評価ガイドライン」に基づき、省エネルギー性能などにかかる評価・表示を、第三者機関が非住宅建築物を対象に行うというもの。

今回の評価はさる6月30日に行われたもので、IHI運搬機械によれば、同制度に基づく形で駐車場が最高評価を得たのは今回が初のケースであるという。

全照明のLED化で省エネルギーを実現
日本パーキング株式会社が所有する「NPC24H立川緑町第 2 パーキング」は、IHI運搬機械が2015年1月から8月にかけて施工を担当した物件で、敷地面積3,000.74平米、延床面積1,343.51平米の鉄骨造5階建。

同パーキングでは消費電力の削減を目指し、全照明にLEDを採用。「設計一次エネルギー消費量」を「基準一次エネルギー消費量」で割ることで算出できるBEI(Building Energy Index)は0.22という値を実現しており、こうした省エネルギーへの取り組みが、今回のBELSにかかる最高評価として結実した形だ。

BELSは建築物の省エネルギー性能にかかる情報を適切に提供可能である点、また非住宅建築物における省エネルギー性能向上を促進する点などから、昨今注目を集めている制度の一つでもある。IHI運搬機械では今回の評価を踏まえ、今後も省エネルギーや環境面を考慮した各種サービス・製品の提供に努める構えだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

IHI運搬機械 プレスリリース
http://www.iuk.co.jp/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る