業界の最新情報を探る“リフォーム産業フェア2016”、7月12日・13日の2日間開催

更新329

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 業界の最新情報を探る“リフォーム産業フェア2016”、7月12日・13日の2日間開催

業界の最新情報を探る“リフォーム産業フェア2016”、7月12日・13日の2日間開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年06月13日 20:15

業界関係者対象、事前登録受付中
住宅リフォーム業界専門メディアを展開するリフォーム産業新聞社は7月12日(火)・13日(水)の2日間、業界関係者を対象とした“リフォーム産業フェア2016”を、東京ビッグサイト東1ホールにて開催する。

開催時間は両日とも10:00~17:00で、入場料は無料。あらかじめ来場事前登録をWebで行い、発行された参加証をプリントアウトしておくと、受付に並ぶことなくスムーズな入場が可能だ。

各社の出展やセミナー、イベント満載の2日間
1998年より開催されているリフォーム産業フェアは住宅リフォームを主なテーマに据え、ストック住宅市場を攻略するうえでの業界動向やノウハウなど、その時々における最新情報を発信するイベントだ。

今回のリフォーム産業フェア2016では、最新の住宅設備建材、経営支援サービスを提供する約200社が出展。設備から内装材、インテリアをはじめ、人材支援サービスにいたるまでの多岐にわたるカテゴリーで来場者を出迎える。

また、会場では業界で注目の各企業によるセミナーも開催。アマゾンジャパンでマーケットプレイス事業企画部部長をつとめる市川峰央氏の“アマゾンリフォーム事業責任者が初登壇!ECビジネス大手の戦略とは”(7月12日、11:50~12:40)、セカイエ(グリーグループ)代表取締役社長の髙間舘紘平氏による“売上前年比220%!ネットで「施工付きリフォーム」を全国販売する仕組み”(7月12日、10:30~11:20)など、全128講座が開かれる。

これらに加え、建築職人ファッションショーや女性業界関係者間の交流をはかるリフォーム女子会、リフォーム会社を紹介するベストリフォームマーケティングなど、住宅業界の将来像を見据えた企画が数多く催される予定となっている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

リフォーム産業新聞社 プレスリリース(PR TIMES)
http://prtimes.jp/main/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る