インドにてエレベーター40台を受注、東芝ジョンソンエレベータ・インド社

更新1216

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. インドにてエレベーター40台を受注、東芝ジョンソンエレベータ・インド社

インドにてエレベーター40台を受注、東芝ジョンソンエレベータ・インド社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年04月15日 19:00

エレベーターを受注
東芝ジョンソンエレベータ・インド社が4月13日、インド・デリー近郊の高級マンション「The Camellias」のエレベーター40台を受注したと発表した。なお東芝ジョンソンエレベータ・インド社は、東芝エレベータ株式会社の子会社だ。

「The Camellias」は総戸数が429戸、全9棟で構成されている。39階建ての高層マンションとして、衛星都市グルガオン市に建設される。ゴルフ場に隣接した土地に開発され、スポーツジムやテニスコート、スカッシュコートなどのスポーツ施設も建設される。

高速エレベーターを含む
それ以外にもスパやサウナ、プール、池、公園なども作られる。サービスとしてはコンシェルジュやハウスキーピング、バレーパーキングのサービスもある。

このマンションは不動産企業DLF社が手がけており、これまでにも高級マンションや大型オフィスビル、商業施設などを建設してきたインド最大手級の総合デベロッパーだ。

今回、東芝ジョンソンエレベータ・インド社は高速エレベーター8台を含む40台のエレベーターを受注した。インドは中国に次いで世界最大規模であることから、プレミアムセグメントを中心に営業活動を行い、様々な製品ラインアップを提供している。

今回の受注については、これまでの実績や製品の品質、安全性、技術力、保守サービス品質などが認められたからだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

東芝エレベータ株式会社 ニュースリリース
http://www.toshiba-elevator.co.jp/elv/newsrelease/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る