五洋建設、576億円でシンガポールの大型病院建設工事を受注

更新330

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. ゼネコン>
  4. 五洋建設、576億円でシンガポールの大型病院建設工事を受注

五洋建設、576億円でシンガポールの大型病院建設工事を受注

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年02月09日 07:00

シンガポール国内では5件目の大型プロジェクト
五洋建設は2月4日、シンガポール保健省から「シンガポール総合病院アウトラム・コミュニティー・ホスピタル新築工事」を受注したと発表した。受注金額は、約576億円。

五洋建設がシンガポールに進出したのは1964年。今回の新築工事は2014年9月に受注した大型病院工事に続く、シンガポール国内で5件目の大型工事となる。

病床数は500以上
シンガポール総合病院は、地下鉄東西線と東北線が交差するOutram Park駅に隣接するアウトラム地区に位置する。

今回受注が決定したコミュニティー・ホスピタルは、高齢化医療に対応するもので、地下4階、地上19階建の病院施設、オフィス、地下サービストンネルから構成される。最高高さは105メートル、延床面積は約14万8,000m平米。

500以上の病床やリハビリ施設を備える病院施設本体に加え、搬送センターや駐車場、オフィスのほか、地下連絡通路や高架歩道橋でシンガポール総合病院総合病院と連結される。

さらには周辺幹線道路の拡張工事や隣接バス停留所の整備工事なども含んでおり、シンガポール総合病院の将来拡張を見据えた計画となっている。


▼外部リンク

五洋建設株式会社のニュースリリース
http://www.penta-ocean.co.jp/news.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る