外装壁向け弾性接着剤張り工法「はるかべ工法」用タイルなど4月発売開始、LIXIL

更新326

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 不動産・住宅>
  4. 外装壁向け弾性接着剤張り工法「はるかべ工法」用タイルなど4月発売開始、LIXIL

外装壁向け弾性接着剤張り工法「はるかべ工法」用タイルなど4月発売開始、LIXIL

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年02月05日 00:00

「HALPLUS」のシリーズに新タイプを追加
株式会社LIXILは、ボーダー形状の「HALPLUS(ハルプラス)シリーズ細波(さざなみ)」と、「HALAGE(ハルエイジ)シリーズ ロビン」の2デザインを追加し、4月1日より発売を開始すると発表した。

それ以外にもすでに発売中の「HALALL(ハルオール)シリーズ セラヴィオ R」に3色、「HALALLシリーズ プレリュード」に1色、「HALPLUSシリーズ アクセントボーダー」に新色を加えて同日に発売開始する。

自分好みのイメージにできる
「HALPLUS」に用いられる「はるかべ工法」の外装壁タイルは、素材本来の耐久性やメンテナンス性に優れていることに加えて、タイルならではの美しさや素材感で格調高い住まいに演出することが可能だ。そのため多くの住宅展示棟にも採用されている。

今回、新たに発売することになった「HALPLUSシリーズ 細波」は、きめ細やかで流れるような陰影感が特長となっており、住宅のファサードやエントランスに格式高い雰囲気をプラスすることができる。

また「HALAGEシリーズ ロビン」は柔らかな色合いと質感、そしてクラフト感のある表情が魅力となっており、トレンドのナチュラルテイストの現代風や洋風住宅にも取り入れられている。

幅広いラインアップの「HALALLシリーズ セラヴィオ R」、「HALALLシリーズ プレリュード」、「HALPLUSシリーズ アクセントボーダー」は、ナチュラルなライトカラーやトレンドカラーを追加することによって、幅広いカラーラインアップから選択することが可能だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社LIXIL ニュースリリース
http://newsrelease.lixil.co.jp/news/2016/030

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る