スチール製の立体壁面装飾パネル「3Dジン」を開発、みはし

更新727

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. スチール製の立体壁面装飾パネル「3Dジン」を開発、みはし

スチール製の立体壁面装飾パネル「3Dジン」を開発、みはし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月20日 16:45

立体壁面装飾パネル『3Dジン』
みはし株式会社は12月16日、スチール製の立体壁面装飾パネル『3Dジン』を開発、直販サイト「みはしSHOP」にて販売を開始した。

みはしは現在、紙パルプ製の発売を始めとしラインナップを拡充しているところだ。2015年4月にはユーザーの強い要望によって、天然古木の素材・形をそのまま生かした寄木細工パネル「3Dウッドボード」を発売。

クール感を演出
昨今、壁面のインテリア装飾として環境保護に、配慮した植物繊維製に発売。「照明を当て陰影を際立たせることでドラマチックな効果が得られる」などの優れた魅力から人気がある。

その後、石膏を繊維で強化した不燃仕様タイプも追加してラインナップの拡充を果たしてきた。今回は3Dボードのデザインをそのまま素材を変え、メタリックカラーを基本とした、スチール製の立体壁面装飾パネル『3Dジン』を発売することになった。

素材をスチール製としたことによって演出効果がさらに増加し、クールな質感を演出することができる。さらに幾何学的なデザインパターンを加えることによって、これまでにない斬新なトレンドを生み出す。

これによって各種商業施設・店舗などのショーウインドーやショールーム、イベントブース以外にも、オフィスやホテルなどの空間演出にも最適だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

みはし株式会社
http://www.mihasi.co.jp/x/modules/mhs2/

プレスリリース(日経プレスリリース)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る