「七ヶ浜町水産業共同利用施設復興整備事業」にて焼海苔加工施設を着工、住友林業

更新326

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 「七ヶ浜町水産業共同利用施設復興整備事業」にて焼海苔加工施設を着工、住友林業

「七ヶ浜町水産業共同利用施設復興整備事業」にて焼海苔加工施設を着工、住友林業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月23日 02:00

七ヶ浜町水産業共同利用施設復興整備事業
住友林業株式会社は株式会社七ヶ浜ハーバースクエアが進める、「七ヶ浜町水産業共同利用施設復興整備事業」の設計施工の公募にて、「永井設計・住友林業・オオホリ建託特定建設工事共同企業体」の施設建設に着工したと発表した。

なお株式会社七ヶ浜ハーバースクエアは、多賀城・七ヶ浜商工会、漁協・農協・民間企業が共同で設立したものだ。

このプロジェクトでは東日本大震災の際に被害を受けた七ヶ浜町花渕浜地区にて、漁業を中心としながら新たな観光拠点となる町づくりを推進していくものだ。

地元客にも喜ばれる施設に
今後の新たな産業としては食品加工・流通販売への展開も考えており、その他にも漁業経営の多面化や産業の活性化に寄与することを目的としている。今後は人が賑わう魅力的な場づくりを目指していく。

今回建設する焼海苔加工施設は、加工工場としてはもちろんのこと新たな産業創出のシンボルとしての役割もある。軽量鉄骨のプレハブではなく木造建設になったのだが、建物から木の優しさや温かみを感じられるようになる。

今後は施設見学や施設内物販など、観光客だけではなく地域外の人々にも親しまれる焼海苔加工施設を実現していく。

【物件概要】
運営主体:株式会社七ヶ浜ハーバースクエア
建設地:宮城県宮城郡七ヶ浜字舘下地内
用途:焼海苔加工施設
本体着工:2015年11月16日
完成予定日:2016年3月末日

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

住友林業株式会社 ニュースリリース
http://sfc.jp/information/news/2015/2015-11-16.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る