新ブランド『オフィスの中の小屋』

更新1120

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 新ブランド『オフィスの中の小屋』

新ブランド『オフィスの中の小屋』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月12日 13:30

SuMiKaとディー・サインが業務提携
2015年11月9日、株式会社SuMiKaと株式会社ディー・サインが業務提携し、新ブランド『オフィスの中の小屋』を共同展開することを発表した。同ブランドは2年をめどに1億円規模の市場創出を目指す。

両社はすでに提携の第一弾として、SuMiKaが2015年9月に発売した『家の中の小屋』をディー・サインが法人向け販路開拓を行うという展開をみせている。オフィス空間を損なうことなく多彩なワークスペースを作ることができるとして、新ブランドではワークスタイルを広げる新たな選択肢として小屋を提案する。

新しいオフィスのカタチを提案
SuMiKaとディー・サインの新ブランドでは、オフィス市場に向けてSuMiKaの小屋デザインをオフィスに取り入れ、オフィス構築で実績のあるディー・サインが市場への展開を支援する。

同ブランドが共同展開する『オフィスの中の小屋』では、企業におけるスタッフの増減や組織編成の変化に柔軟に対応するため、ユニット方式のアイテムでオフィス内に新たな空間をかんたんに設けることができる特徴をもったオフィスデザインを提案していく予定だ。

SuMiKaがこれまで自由な暮らし方を実現する象徴として注目してきた『小屋』が、ディー・サインというパートナーを得て次のステップに進む。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

家の中の小屋 プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/80389

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る