大和ハウスは戸建分譲ブランドを「SECUREA」に刷新

更新724

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 大和ハウスは戸建分譲ブランドを「SECUREA」に刷新

大和ハウスは戸建分譲ブランドを「SECUREA」に刷新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年07月18日 23:00

創業60周年を機にブランド刷新
大和ハウス工業株式会社は、2015年7月16日、戸建分譲住宅事業におけるブランド価値向上を図り、ブランド名を「SECUREA(セキュレア)」に刷新した。

同社の戸建分譲住宅事業は1962年から「ネオポリス」の名称で今日まで行われてきたが、創業60周年である本年度を機に、同社コンセプトをよりわかりやすい形にするため刷新に踏み切った。

「SECUREA」は「SECURE(安全・安心)」と「ふれあう」を組み合わせた造語で、「ふれあう。ほっとする。」をブランドコンセプトとする。

新ブランドの展開と新プロジェクト
さらに大和ハウスではブランド刷新とともに新プロジェクト「ハダシバフ」を実施する。これは新たなブランドイメージである「ふれあう。ほっとする。」を象徴するものとして、全区画への芝生敷設を行うものである。

既に大和ハウスでは新ブランド第一弾として、東京都練馬区桜台における30区画戸建分譲住宅地「SECUREA桜台」を開発中だ。環境に配慮した最新の省エネ技術を盛り込むとともに、防犯性や緑化にも力を入れることでブランドイメージとマッチしたまちづくりを目指す。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

大和ハウス プレスリリース
http://www.daiwahouse.co.jp/release/20150715172308.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る