「西条小松太陽光発電所」を建設、JFEテクノス

更新227

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 太陽光>
  4. 「西条小松太陽光発電所」を建設、JFEテクノス

「西条小松太陽光発電所」を建設、JFEテクノス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年06月27日 03:00

「西条小松太陽光発電所」を建設
JFEテクノス株式会社は、愛媛県西条市において「西条小松太陽光発電所」を完成した。なお発電した電力は再生可能エネルギー買取制度によって、四国電力に全量売電される予定だ。

この事業は今治造船株式会社・檜垣産業株式会社・伊藤忠商事株式会社の3社が、檜垣産業株式会社のゴルフ場跡地においてメガソーラーによる電力供給を行うものだ。

基礎工法は杭基礎と置き基礎
メガソーラーは設備容量が約33.79MWであり、また年間の発電量は、約37,000MWhと予想されている。

JFEテクノスはメガソーラーの建設において、地盤の状況を考慮しながら杭基礎と、置き基礎の2種類の基礎工法を採用した。

それによって造成工事と基礎工事などの土木工事を最小限にし、コストを削減することが可能となった。

またJFEテクノスが持つこれまでの経験を活かすことによって、パネルを最適に配置。それによって発電量が最大となるような仕様を実現した。

西条小松太陽光発電所
発電所名称:西条小松太陽光発電所
事業者:今治造船株式会社・檜垣産業株式会社・伊藤忠商事株式会社
所在地:愛媛県西条市氷見甲222番地(旧小松ゴルフ場)
設備容量 :約33.79MW(年間予想発電量約37,000MWh)
太陽光パネル:シャープ株式会社製 約134,000枚
(プレスリリースより引用)


(画像はホームページより)


▼外部リンク

JFEテクノス株式会社
http://www.jfe-technos.co.jp/index.html

プレスリリース(日経プレスリリース)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る