Kvaerner-KBR JV社 Statoil社から油田開発のプラットフォーム用デッキを受注

更新327

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. Kvaerner-KBR JV社 Statoil社から油田開発のプラットフォーム用デッキを受注

Kvaerner-KBR JV社 Statoil社から油田開発のプラットフォーム用デッキを受注

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年06月14日 02:00

ノルウェー Johan Sverdrup油田開発が前進
6月9日、KBR社はKvaerner社との合弁会社であるKvaerner-KBR JV社が、ノルウェーのJohan Sverdrup油田開発におけるプラットフォーム用のデッキの建設をStatoil社から発注され、契約締結したと発表。

契約金の合計は約67億ノルウェー・クローネ(約1060億円)と推定される。

このプラットフォームは、ノルウェー大陸棚のJohan Sverdrup油田開発における4つのプラットフォームの内の一つである。

契約内容について
Kvaerner-KBR JV社は、このプラットフォーム用のデッキのエンジニアリング、調達、建設を実行する。

契約には、プラットフォームのオフショアフックアップ支援と試運転するためのオプションが含まれている。

過去10年、世界の石油·ガス部門の石油会社とその請負業者は、持続可能なコスト削減を目的として大きく動き出している中、この契約は注目に値する。

KBR社CEO Stuart Bradie氏のコメント
「これは業界の継続的な改善であり、新たなマイルストーンである。このプロセスの成功は、顧客との緊密な協力に基づいている。」

「KBR社は北海、特にノルウェーにおいてすべての分野で顕著な実績を有している。KBR社はKvaerner社との戦略的パートナーシップによって、Johan Sverdrup油田開発のために、新しい開発スタイルによるエキサイティングな仕事が出来ることを喜んでいる。」

「KBR社のオフショア石油·ガス産業における経験は、コスト削減のための設計、プロジェクトの実行、および安全と効果的な構築を容易にするだろう。我々はこのようなプロジェクトのための新しいベンチマークの達成を楽しみにしている。」

(画像はKBR社プレスリリースより)


▼外部リンク

KBR社プレスリリース
http://www.kbr.com/Newsroom/Press-Releases/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る