「マンションリノベーション技術データベース」を構築 熊谷組

更新1024

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 「マンションリノベーション技術データベース」を構築 熊谷組

「マンションリノベーション技術データベース」を構築 熊谷組

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年04月01日 15:45

詳しい技術提案を可能に
熊谷組は、3月30日、集合住宅の改築や改修などに必要な技術を網羅する「マンションリノベーション技術データベース」を構築したことを明らかにした。

現在、分譲、賃貸マンションにおいて、専有部分のリフォームや大規模修繕を行ったとしても、1棟まるごとリノベーションをする事例は少ない。しかし、人口減少、生活様式の多様化に対応していく中で、リノベーションの需要は、確実に増えることが見込まれるという。

概要
「マンションリノベーション技術データベース」は、リフォーム・リニューアル、コンバージョン、リノベーション等に必要な各種技術を網羅的に統合したものだ。

条件に応じ、フローチャートをたどっていくことで、最適な必要技術を選定することができるうえ、リンクを貼ったデータベースにより、詳細な情報に素早くアプローチすることができる。

また、音環境技術を用いて、遮音性能を持った空間を提供するだけでなく、気流解析、熱流体解析、空調負荷解析、光環境解析等を駆使することにより、良好な室内環境を提供することが可能だ。
 
独自の技術でベストな計画を提供
熊谷組は、今回構築したデータベースを用いることで、建物全体および室内空間の性能におけるベストな提案をしていきたいとしている。

また、マンションリノベーションを計画しているディベロッパー等からの要望や技術相談に対して、最適な計画、プラスアルファの提案もしていく方針だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

熊谷組 プレスリリース
http://www.kumagaigumi.co.jp/press/2014/pr_150330_1.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る