3社共同でベトナムから大型下水処理場の拡張工事プロジェクトを受注、日立

更新1214

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 3社共同でベトナムから大型下水処理場の拡張工事プロジェクトを受注、日立

3社共同でベトナムから大型下水処理場の拡張工事プロジェクトを受注、日立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年02月12日 08:00

3社共同で大型下水処理場の拡張工事プロジェクトを受注
株式会社日立製作所と、フランス共和国の水処理プラントOTV社の共同企業体、そして大韓民国のPOSCO Engineering and Construction社が、ベトナム社会主義共和国のUrban Civil Works Construction - Investment Management Authority of Ho Chi Minh City(ホーチミン市建設投資管理局)から、ホーチミン市においての大型下水処理場の拡張工事プロジェクトを受注したと発表した。

ホーチミン市の生活衛生改善が目的
ベトナムでは最大都市のホーチミン市は、急速な工業化と都市化の進展に伴って産業廃水や生活排水の量が急増している。

今回のプロジェクトは、ホーチミン市の都市・生活衛生改善を図ることが目的だ。既設の下水処理場を拡張することによって、処理能力を141,000立方メートル/日から469,000立方メートル/日へと増大させる。

今回のプロジェクト受注金額は総額約1億3,000万USドルだ。大型下水処理場の拡張工事プロジェクトは、日本政府による有償資金協力によって行われる。

これだけの規模の大型下水処理場の拡張プロジェクトは、東南アジアでは初となる。

(画像はホームページより)


▼外部リンク

株式会社日立製作所 ニュースリリース
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る