電通、エネルギー小売事業をワンストップで提供

更新328

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 電通、エネルギー小売事業をワンストップで提供

電通、エネルギー小売事業をワンストップで提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年02月02日 13:15

電通のエネルギー関連新組織「DEMS」
電通は2月、エネルギー関連のプロフェッショナル組織、チーム「DEMS(ディームス)」を発足させる。

2016年の電力、2017年のガス小売り自由化などエネルギー産業構造は、大きな転換期を迎えつつある。チーム「DEMS」はエネルギー小売化などに関する新規事業の戦略立案から商品開発、販売チャネルの開拓から広告に至るまで、全てのサービスをワンストップで提供する電通グループの横断組織である。

5つの分野で新たなソリューションを提案
電通は2007年からエネルギー小売り自由化に向けた取り組みを進めており、外部有識者と連携しながら様々な研究を進めてきた。

電通が2014年12月に実施した調査では、全国にある9電力管内の5000世帯のうち、約7割が電力会社の変更を検討していると回答しており、エネルギー小売り自由化への期待が高いことが明らかになっている。

エネルギー小売り自由化に向けてチーム「DEMS」では「コンサルティング」、「事業開発」、「マーケティング」、「販促・プロモーション」、「企業連携」の5つの分野で事業化に向けた提供を行う方針だ。

(画像はニュースリリースより)


▼外部リンク

株式会社電通のニュースリリース
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2015/0130-003952.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る