コロンビアでインターネット接続などのICT環境を構築 NEC

更新330

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. コロンビアでインターネット接続などのICT環境を構築 NEC

コロンビアでインターネット接続などのICT環境を構築 NEC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年01月09日 15:30

コロンビアでICT環境を構築
日本電気(以下、NEC)は、1月8日、コロンビア共和国の7つの県において、ICT環境を構築したことを発表した。

同社は、「社会ソリューション事業」をグローバルに推進中。なお、今回の構築は、NECおよびパートナーであるスペインのHispasat社によって進められたという。

主な取り組み内容
NECは、首都ボゴタのあるクンディナマルカ県をはじめとする7つの県の学校や公民館などで、パソコンやプリンタ、無線LAN、衛星通信によるインターネット接続などの利用できる648カ所のICTルームを構築した。

今後はICTルームの保守・運用および利用者の教育も行う計画で、同国における効率的な利用・高度化に貢献していく。

ICT環境構築をグローバルに拡大
コロンビア政府のICT省は、国家のブロードバンド普及・デジタルデバイド対策計画を掲げ、全国で4,200カ所以上のICTルームを構築し、高速インターネットにより接続することを目指している。

NECは、今後も国家のブロードバンド普及やデジタルデバイド解消に向けたICT環境構築に努め、先進の技術で効率的で洗練された社会実現を目指すかまえだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

NEC プレスリリース
http://jpn.nec.com/press/201501/20150108_01.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る