成田国際空港に新たなトイレ空間「GALLERY TOTO」を設置 TOTO

更新722

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 成田国際空港に新たなトイレ空間「GALLERY TOTO」を設置 TOTO

成田国際空港に新たなトイレ空間「GALLERY TOTO」を設置 TOTO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年01月09日 22:00

成田国際空港に新しいトイレ空間誕生
TOTO株式会社は8日、成田国際空港に体感型トイレ空間「GALLERY TOTO」を設置することを発表した。

成田国際空港第2旅客ターミナルビルの連絡通路が2015年4月に拡張される。それに伴って、体感型トイレ空間はオープンする大空間内に設置。成田国際空港株式会社とのコラボレーションによって誕生することとなった。

コンセプトは「国内外から訪れる多くのお客様に日本のトイレ文化・技術力を世界に発信していく」で、きれいで快適なトイレ空間を体感することができる。

壁には大型映像パネルも
デザインは建築家「クライン ダイサム アーキテクツ」を迎え、壁面には大型映像パネルを採用。トイレ空間としての機能はもちろんのこと、ギャラリーのようなアート空間としても楽しむことができる演出となっている。

また、トイレはTOTOの最新機器を導入。2015年2月に発売されるウォシュレット一体形便器新「ネオレストハイブリッドシリーズAH/RH」を採用している。

TOTO独自の技術を搭載した最高級クラスのトイレであり、「節水機能」はもちろんのこと、汚れを防ぎきれいを保つ「きれい除菌水」などの「清潔機能」もある。

規模:約145平方メートル(トイレ空間の合計面積)
トイレブース数:計10ブース(男性用4、女性用4、多目的トイレ1、授乳室1)
設置機器:ネオレストAH/RH(2015年2月発売予定商品)、RESTROOM ITEM 01、アクアオート(自動水栓)、クリーンドライ(ハンドドライヤー)、ハイドロセラ(内装用防汚陶板)など
完成予定:2015年4月中旬
(ニュースリリースより引用)

(画像はニュースリリースより)


▼外部リンク

TOTO 株式会社 ニュースリリース
http://www.toto.co.jp/company/press/2015/01/08_2

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る