無線個別調光照明制御システム「FIT LC(TM)」の提供開始、NTTファシリティーズ

更新724

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 無線個別調光照明制御システム「FIT LC(TM)」の提供開始、NTTファシリティーズ

無線個別調光照明制御システム「FIT LC(TM)」の提供開始、NTTファシリティーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月31日 08:00

無線個別調光照明制御システム「FIT LC(TM)」
株式会社NTTファシリティーズが、無線個別調光照明制御システム「FIT LC(TM)」の提供を2015年1月5日から開始する。

「FIT LC(TM)」は調光機能が付いている照明器具を、スマートフォンやタブレット端末で制御できるシステムだ。

明るさセンサや人感センサを用いることによって、昼の時間帯は照明を最低限に抑える。不在の時には自動消灯するなど利用シーンに合わせて照明を細かくコントロールすることができ、最大で70%の照明消費電力を削減可能だ。

オフィスの照明にも省エネが求められる
オフィスビルでは省エネと快適性の両立が求められており、照明にもきめ細やかに制御することが求められている。高度な照明制御システムはこれまでも開発されており、市場に導入されている。

しかしその多くは照明器具と照明制御装置が同一メーカー製品であることが推奨されているため、安価な製品を顧客が選択することはできない。

NTTファシリティーズはアイリスオーヤマ株式会社などと共同で「安価」、「全メーカー対応」、「大幅な省エネ性能」を実現した無線個別調光照明制御システムを開発した。

今後はこのシステムを新築や既存の建物に導入していき、年間20億円以上の売上を目標としている。

(画像はニュースリリースより)


▼外部リンク

株式会社NTTファシリティーズ ニュースリリース
http://www.ntt-f.co.jp/news/heisei26/h26-1226.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る