SBパワー、低圧電力を1円上乗せして買い取るサービスを開始

更新1215

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. SBパワー、低圧電力を1円上乗せして買い取るサービスを開始

SBパワー、低圧電力を1円上乗せして買い取るサービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月02日 16:00

電力買い取りサービスを開始
SBパワーは、2014年12月1日より低圧電力買い取りサービスを開始することを発表した。

なお、顧客は、このサービスに申し込みをすることで、従来の契約先である電気事業者からSBパワーに売電先の切り替えを行うことが可能だという。

サービスの内容
SBパワーは、今回、固定価格買取制度で定められている調達価格に1円/kWhを上乗せした金額で電力を買い取るサービスを開始する。

対象は、発電出力が50kW未満の太陽光発電設備を設置し、かつ固定価格買取制度により2012年度または2013年度における調達価格の適用を受けている顧客だ。

なお、同社は、まず関東エリアから電力の買い取り1万棟の普及をめざし、順次拡大する計画である。

自然エネルギーの普及促進
SBパワーは、ソフトバンクグループで、電力の売買業務および売買の仲介業務をはじめ、発電および電力の供給業務、自然エネルギーによる発電に関する取り引きおよび仲介業務を行っている。

同社はこれからも自然エネルギーの普及を推進し、低圧電力買い取りサービスを通じて自然エネルギー由来の電力流通を促進していくかまえだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

SBパワー プレスリリース
http://www.sbpower.co.jp/ja/news/pdf/press_20141201_01.pdf

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る