「BIMマネージャー」の育成開始、新菱冷熱工業

更新527

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 「BIMマネージャー」の育成開始、新菱冷熱工業

「BIMマネージャー」の育成開始、新菱冷熱工業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月25日 21:00

BIMマネージャーを育成
新菱冷熱工業がBIMの運用に対応して、現場運営や調整を適切なに行うことができる「BIMマネージャー」の育成を開始した。

新菱冷熱工業ではこれまで、BIMを推進するために「技術統括本部BIMセンター」が中心となって、3次元CAD「S−CAD」を活用したBIM運用を実施してきた。

運用を開始してから10年経ったのだが、BIM運用への要求が今後増大することが予想されることから「BIMマネージャー」を育成することになった。BIMマネージャーは、建設プロジェクトにおいてBIMを運営・管理していく者のことだ。マネージャーを育成することにより、更に顧客満足を引き出すことができる。

時代のニーズに対応
「新菱冷熱のBIM」は建物のライフサイクルマネジメントにおいて、3次元CADなどのICTを活用することとしている。また『生産性の向上』『高品質』『低環境負荷』の3つを追及することによって、顧客やサプライチェーンなどとwin−winの関係を築き時代のニーズに対応していく。

受講対象者は技術職や、設計職、営業職を問わず希望を募り、初級、中級、上級の講座を順に実施していく。

【新菱冷熱工業株式会社 会社概要】
資本金:35億円
本社所在地:東京都新宿区四谷2丁目4番地
代表者:取締役社長 加賀美 猛
従業員数:2,001人(2014年9月30日現在)
営業種目:空気調和・給排水衛生・クリーンルーム・地域冷暖房・コージェネレーション・自動制御・情報管理システム・電気・防災・原子力・環境衛生 各設備工事
(プレスリリースより引用)


(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

新菱冷熱工業
http://www.shinryo.com

プレスリリース(日経プレスリリース)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る