3社で共同開発、小物収納システム『コレココ』

更新522

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建築設備、ビル設備>
  4. 3社で共同開発、小物収納システム『コレココ』

3社で共同開発、小物収納システム『コレココ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月08日 19:00

『コレココ』を共同開発
伊藤忠都市開発株式会社が、株式会社娯住創及び株式会社翔洋と協働し小物収納システム『コレココ』を共同で開発。賃貸マンション「クレヴィア リグゼ 表参道」に初めて導入した。

単身者向けの賃貸マンションというのは、一般的にはワンルームタイプが多い。しかしワンルームは住戸面積が小さいため収納が少ない。

そのうえ収納場所の内部はハンガーパイプや棚板のみとなっていることが多く、小物類を整頓しにくいという問題点があります。

クローゼットの扉を活用
そのため住民からは「小物類がつい散らかってしまう」「必要な時にすぐ見つからない」等のストレスを感じてしまう。この問題点を解決するために3社が協業して、小物収納システムを開発した。

(1)ポケット等に携行する小物:鍵、財布、定期券、手帳、ハンカチ、ティッシュなど
(2)ほぼ毎日身に付ける小物:ネクタイ、ベルト、靴下、腕時計、アクセサリーなど
(3)たまに室内で使う小物:つめきり、体温計、印鑑、ホッチキスなど
(4)失くすと困る書類や郵便物:公共料金等の納付書など


このような小物類の「指定席」となるポケットやフックを、クローゼットの扉裏に設置したのが『コレココ』だ。このシステムは『仕舞う収納』から『毎日使う収納』へ概念を転換し、生活者の目線で開発した。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

伊藤忠都市開発株式会社 ニュースリリース
http://ipd.co.jp/info/news_files/161_tmp_173.pdf

株式会社娯住創
http://www7b.biglobe.ne.jp/~genki50so/

株式会社翔洋
http://www.shouyo.co.jp

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る