サイディングボード塗替え用塗料「ピュアライドUVプロテクト4Fクリヤー」を発売

更新1214

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. サイディングボード塗替え用塗料「ピュアライドUVプロテクト4Fクリヤー」を発売

サイディングボード塗替え用塗料「ピュアライドUVプロテクト4Fクリヤー」を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月24日 19:00

「ピュアライドUVプロテクト4Fクリヤー」
日本ペイント株式会社子会社である日本ペイント販売株式会社がサイディングボード塗替え用塗料「ピュアライドUVプロテクト4Fクリヤー」の販売を10月14日から開始する。

現在は高意匠サイディングボード(住宅外壁材)を採用した戸建て住宅が多くなっているが、そのなかには改修時期を迎えるものが少なくない。

そのため既存ボードのデザインを活かしつつ、長期間の耐候性をあわせて提案することができる塗替え用塗料を開発した。

(画像は日本ペイント株式会社ウェブサイトより)

フッ素樹脂を採用し耐候性が大幅に向上
「ピュアライドUVプロテクトクリヤー」は、高意匠サイディングボードの上に塗装するものだ。透明な塗膜がデザインを活かしながらも、ボードそのものを保護して耐久性を向上させることができる。

このシリーズに、フッ素樹脂を使用した「ピュアライドUVプロテクト4Fクリヤー」が新たに加わった。フッ素樹脂は長期間の性能維持が求められる改修物件に使用されることが多い。

そのためフッ素樹脂を採用することによって、これまでの製品と比べて耐候性が約1.5倍向上した。また塗膜の 表面が水になじみやすく、汚れのもととなる物質が雨水と一緒に流れ落ちる親水性は継続。環境に優しい弱溶剤系という特長はそのままとなっている。


▼外部リンク

日本ペイント株式会社 ニュースリリース
http://www.nipponpaint.co.jp/news/2014/wn1014.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る