エリーパワー、分散型電力貯蔵システム分野で世界トップの米社と戦略的提携

更新330

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. エリーパワー、分散型電力貯蔵システム分野で世界トップの米社と戦略的提携

エリーパワー、分散型電力貯蔵システム分野で世界トップの米社と戦略的提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月23日 18:00

分散型電力貯蔵システム分野で提携
エリーパワーは、10月22日、米国のEnphase Energy社と、分散型電力貯蔵システムに関する長期的かつグローバルな戦略的提携の覚書を締結したことを発表した。

エリーパワー独自開発の大型リチウムイオン電池は、電池に釘を刺しても、発煙・発火・破裂せず、世界で初めてテュフ ラインランドの安全認証を取得している。

一方、Enphase Energy社は太陽光発電用マイクロインバーターで世界トップシェア誇り、世界各国に販売網を持っているという。

(画像はプレスリリースより)

「分散型電力貯蔵システム」を市場投入
今回の締結により、エリーパワーは、Enphase Energy社向けのバッテリーモジュールを供給し、Enphase Energy社は、太陽光パネル、双方向マイクロインバーター及びバッテリーモジュールをパッケージ化した「分散型電力貯蔵システム」を2015年から市場投入する計画だ。

この分散型電力貯蔵システムを、太陽光パネルとマイクロインバーターで構成されるAC型太陽光発電システムと連携することで、住宅内のエネルギーマネジメントの最適化が可能となるだけでなく、設置工事が容易なうえ、安全性が高いこともメリットだという。

世界のエネルギー問題の解決へ
エリーパワーは、今回の戦略的提携について、世界をリードするEnphase Energy社が、同社のリチウムイオン電池の性能と安全性を高く評価したものと位置づけている。

同社は今後、高性能なリチウムイオンバッテリーモジュールを提供していくことで、新しい分散型電力貯蔵システムの販売拡大を推進し、世界のエネルギー問題の解決に貢献していく。


▼外部リンク

エリーパワー プレスリリース
http://eliiypower.co.jp/news/pdf/20141022.pdf

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る