名古屋第2PDセンターを増設、センコー株式会社

更新329

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 名古屋第2PDセンターを増設、センコー株式会社

名古屋第2PDセンターを増設、センコー株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月06日 09:00

名古屋第2PDセンターを竣工
センコー株式会社が、名古屋PDセンターの隣接地に名古屋第2PDセンターを竣工したことを発表した。

センコーは名古屋PDセンターにて物流事業を行ってきたのだが、今後さらに事業を拡大していくため隣接地を購入。名古屋第2PDセンターを建設することになった。

(画像はプレスリリースより)

太陽光発電装置も設置
名古屋第2PDセンターでも、中部地区においての配送ネットワークを構築する物流拠点として、東海地区や北陸地区への配送サービスを実施する。

名古屋PDセンターと名古屋第2PDセンターは、名古屋市内に立地。中京工業地帯の生産財関連の貨物や、市街地への消費財の保管・配送を行っている。また国際貿易港である名古屋港からも近い距離にあるため、輸出入貨物の物流拠点でもある。

センコーでは環境負荷を低減するために、昨年から太陽光発電事業を開始している。今回新設する名古屋第2PDセンターにおいても屋上に太陽光発電装置を設置し、12月から売電を開始する予定だ。

現在、センコーでは物流センター事業の機能強化を進めている。そのため関東や中部、関西、九州の都市圏にて、センコーグループの車両を利用し小口配送ネットワークを構築している。
【施設の概要】
名称:名古屋第2PDセンター
所在地:愛知県名古屋市港区千年3丁目101番9
(名古屋PDセンターの隣接地)
建物構造:鉄骨造 地上6階建て
敷地面積:6,612平方メートル
床面積:13,035平方メートル
     倉庫面積 10,427平方メートル
設備:貨物用エレベーター1基、垂直搬送機2基、クライミングレベラー1基、太陽光発電装置
(プレスリリースより引用)



▼外部リンク

センコー株式会社 プレスリリース
http://www.senko.co.jp/jp/ir/pdf/20141002_201

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る