「アルソルメガ」に傾斜地対応仕様モデルを追加、日本軽金属株式会社

更新721

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 「アルソルメガ」に傾斜地対応仕様モデルを追加、日本軽金属株式会社

「アルソルメガ」に傾斜地対応仕様モデルを追加、日本軽金属株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月18日 18:00

『アルソルメガ』に新たに追加
日本軽金属株式会社と日軽金グループ6社は、現在販売を行っているアルミ製ソーラーパネル架台『アルソルメガ』のラインナップに新たに追加、9月から販売開始したことを発表した。

日本軽金属株式会社は昭和14年設立。事業内容としては、アルミナや水酸化アルミニウムの製造や販売、アルミニウム板の製品やアルミニウム押出製品の製造や販売などを行っている。

平地用アルミ製ソーラーパネル架台『アルソルメガ』は、アルミニウムの特性を存分に生かした製品だ。超軽量でありながらも耐候性と強度に優れている。

(画像はプレスリリースより)

コストダウンを図った
また工場でユニット化することによって、今までよりもさらに作業効率の向上と工期短縮を実現している。

『アルソルメガ』は100メガワット以上の販売実績があり、このデータを元にして今後需要が増加すると予想される傾斜地太陽光発電にも対応できるよう改良を加えた。



なお物件ごとに地域の環境条件や、顧客の様々な指定条件に従い最適な設計及びコストについて提案を行っている。

販売価格は従来品と比べて約2割程度コストダウンした。今後は平地用の『アルソルメガ』と合わせて、顧客のニーズに対応していく。

傾斜地対応架台の主たる特徴
1.起伏の異なる傾斜地に簡単に設置可能。

2.アルミ合金製で軽量なので重機が入れない場所にも設置が容易。

3.ユニット工法で施工時間が短縮。
(プレスリリースより引用)




▼外部リンク

日本軽金属株式会社
http://www.nikkeikin.co.jp/index.html

プレスリリース(日経プレスリリース)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る