生産棟を新たに建設すると発表、株式会社村田製作所

更新222

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 生産棟を新たに建設すると発表、株式会社村田製作所

生産棟を新たに建設すると発表、株式会社村田製作所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月18日 18:00

新生産等を建設
株式会社福井村田製作所が2014年12月から敷地内にて、新たに生産棟を建設すると発表した。

村田製作所では、積層セラミックコンデンサの生産を、国内や海外で行っている。福井村田製作所はその中でも、積層セラミックコンデンサの開発・生産の拠点として最先端商品開発の核と位置づけられている。

(画像はプレスリリースより)

新製品の開発を積極的に行う
積層セラミックコンデンサは、電極を印刷したセラミックシートを何層も積み重ねたコンデンサのことだ。現在はスマートフォンなどのモバイル機器や、自動車向けの需要が増大している。

新生産棟の建設は先端商品開発において、前工程の強化を目的としている。技術レベルを高くすることと、管理レベルによって低コストを促進する。

また最先端商品の開発を効果的に行うことにより、さらに需要拡大に向けて対応できるような体制にする。

今後は従来よりも迅速な新製品立ち上げを可能とし、顧客への新製品提供を図っていく。

新生産棟の概要
構造・規模:鉄骨造地上5階
 
床面積:22,620平方メートル

建築面積:3,600平方メートル
工事期間:着工2014年12月/竣工2015年9月
 
総投資額:100億円(建物、生産設備含む)
(ニュースリリースより引用)





▼外部リンク

株式会社福井村田製作所
http://www.murata.co.jp/fukuimurata/index.html

株式会社村田製作所 ニュースリリース
http://www.murata.co.jp/new/news_release/2014/0910b/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る