省燃費で土木現場で大活躍する大型ホイールローダを新発売 キャタピラージャパン

更新526

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 省燃費で土木現場で大活躍する大型ホイールローダを新発売 キャタピラージャパン

省燃費で土木現場で大活躍する大型ホイールローダを新発売 キャタピラージャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月18日 21:00

大型ホイールローダを新発売
キャタピラージャパンは、2014年9月16日、砕石・鉱山や土木現場などの積み込み作業で活躍する大型ホイールローダを新発売した。

なお、標準販売価格(販売標準仕様、工場裸渡し、税別)は、99,530,000円だ。

(画像はローカルニュースより)

新製品の概要
今回発売のCat 988Kホイールローダ(バケット容量7.0立方メートル、運転質量53.1トン)は、Cat 988Hのフルモデルチェンジ機。パワフルでクリーンな排出ガスと燃費低減を両立したCat ACERTエンジンを搭載し、オフロード法少数特例2014年基準同等に適合している。

また、新油圧システムを開発し、省燃費運転を実現した。ステアリング不使用時には、低いエンジン回転で作業機の油量を確保できる。

さらに、パフォーマンスシリーズバケットを採用したことで、優れた荷入り性能を発揮し、高い作業効率を可能にしたという。

作業の安全性にも尽力
キャタピラージャパンは、今回の新製品に、正面の作業視界を向上させ、転倒時には運転者を保護するなど、あらゆる現場に適合する装備を調えた。

同社は省エネや環境に配慮するだけでなく、作業の安全性、オペレーターの安全も考えた製品開発に力を注いでいく。


▼外部リンク

キャタピラージャパン ローカルニュース
http://japan.cat.com/cda/layout?m=60200&x=1&id=4687126
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る