竹中工務店、建設作業員の負担を軽減する疲労軽減ウェアを発売

更新327

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 竹中工務店、建設作業員の負担を軽減する疲労軽減ウェアを発売

竹中工務店、建設作業員の負担を軽減する疲労軽減ウェアを発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月17日 18:00

疲労を軽減する全身ウェアの研究開発を推進
竹中工務店(大阪市中央区)は2014年9月11日、ダイヤ工業株式会社(岡山県岡山市)と共同で、建設作業員向けの疲労軽減ウェア「職人DARWING(ダーウィン)」を開発、ダイヤ工業株式会社にて予約受付を開始した。今冬発売の予定。

(画像はプレスリリースより)

建設作業員の職業病ともいえる慢性的な腰痛は、作業員の身体的負担や生産性の低下にもつながり、以前からの課題であった。

「職人DARWING(ダーウィン)」は、整骨院(治療院)用品メーカーであるダイヤ工業が展開する機能性ウェアを、建設作業員の作業動作や日常的に疲労や痛みを感じる箇所を調査・分析し、建設作業用に応用したもの。

蓄熱・放熱機能を持つ素材で動きやすくサポート
コンプレッションによるスパッツ機能を搭載した深層筋(インナーマッスル)サポートと、表層筋(アウターマッスル)サポートを組み合わせたダブルサポート構造で疲労を軽減。

作業特性に合わせ、上半身は作業特性別の3タイプ、下半身は1タイプ、サイズは、M、L、LLの3サイズをそろえ、技能職種に関わらずすべての建設作業員に対応するよう仕上げた。上半身と下半身のウェアをセットで着用することで、全身のサポート機能を実現する。

今後は、女性作業員向けのウェアも開発するなど、より多くの業種に適用を拡大し、疲労軽減による建設作業の労働環境の改善を推進していく。予定価格は上下セットで21,000円(税別)。詳しくはウェブサイトで。


▼外部リンク

建設作業員に向けた「疲労軽減ウェア “職人DARWING(ダーウィン)” 」を開発 - プレスリリース2014 - 株式会社 竹中工務店
http://www.takenaka.co.jp/news/2014/09/03/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る