キャタピラージャパン、優れた打撃性能を発揮する油圧ブレーカを発売

更新528

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. キャタピラージャパン、優れた打撃性能を発揮する油圧ブレーカを発売

キャタピラージャパン、優れた打撃性能を発揮する油圧ブレーカを発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年08月01日 17:00

油圧ブレーカを新発売
キャタピラージャパンは、破砕作業に役立つ油圧ブレーカを7月20日より新発売している。

なお、優れた打撃性能により、砕石現場における小割り作業やコンクリート構造物の解体、舗装路面の破砕など、様々な用途での活躍が期待される新商品だという。

(画像はプレスリリースより)

新商品の特長
今回発売するCat Eシリーズ油圧ブレーカは、計7モデル。11トンから76トンクラスの油圧ショベル向けの油圧ブレーカは、縦型の接合装置を備えたことで高い打撃力を発揮し、多様な岩石などを効率的に破砕できる。

また、耐久性も向上させた。独自の対称構造の採用で、摩耗時には回転、反対側を使用できるだけでなく、一体構造のサイドプレートの採用で、亀裂の発生を抑制するという。

さらに、油圧ブレーカに緩衝装置を設けたことで、作業時の騒音・振動を低減するだけでなく、オペレータの疲労も軽減可能だ。

顧客の成功を支援
キャタピラージャパンでは、新商品について、顧客ニーズや建設機械の性能・品質を熟知した上で開発・設計・製造したとしている。

今後も環境負荷低減、顧客のランニングコスト削減をめざし、顧客の成功をサポートする優れた性能・品質を提供していく。


▼外部リンク

キャタピラージャパン・プレスリリース(日経プレスリリース)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=366232&lindID=4

キャタピラージャパン・ホームページ
http://japan.cat.com/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る