PALTEK、介護施設向けに高効率なLPガス発電システムを提供

更新325

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 発電プラント>
  4. PALTEK、介護施設向けに高効率なLPガス発電システムを提供

PALTEK、介護施設向けに高効率なLPガス発電システムを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年07月25日 20:00

低価格で長時間の電力供給
PALTEKは、7月24日、介護施設向けLPガス発電システム「ガス電くん(R)!ケア」の提供を開始することを発表した。

このシステムは、工事費込みで350万円という低価格で、72時間以上の電力供給を実現。災害発生時や計画停電対策に有効な手段として開発されたという。

(画像はニュースリリースより)

新システム概要
LPガス発電システム「ガス電くん(R)!ケア」は、入居者数50~150名規模の介護施設向けだ。50キログラムのガスボンベ4本を活用することで4,000VAの電力を3日間以上供給することができる高効率なシステムである。

この新システムを導入することで、介護施設において災害発生時に必要とされる、非常時集合場所の照明及び電話・インターネットなどの通信設備、PC、介護システムサーバ、ポータブルたん吸引機などをスムーズに稼動させることができるのがメリットだ。

介護施設の基盤整備を
PALTEKは、総合病院や産婦人科クリニックなどに「病院向け停電対策システム」の導入を行っており、災害時における医療活動支援に力を入れている。
 
今回、LPガス発電システムを介護施設に新たに提供することで、停電発生時でも安心して利用できるシステムを推進し、介護事業者、施設利用者を積極的にサポートしていくかまえだ。


▼外部リンク

PALTEK・ニュースリリース
http://www.paltek.co.jp/corporate/ir/newsrelease/2014/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る