現場で働く従業員の熱中症対策、業務用「オリゴ糖 無添加しお飴」新発売

更新223

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 現場で働く従業員の熱中症対策、業務用「オリゴ糖 無添加しお飴」新発売

現場で働く従業員の熱中症対策、業務用「オリゴ糖 無添加しお飴」新発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年07月16日 01:00

夏季限定、企業向け商品
群栄化学工業は、熱中症対策の一環として、手軽に塩分補給できる「オリゴ糖で作ったしお飴 大袋330グラム」を開発し、2014年7月14日(月)より発売を開始した。

なお、1時間から2時間おきに、水100ミリリットルとともに、1粒舐めることがお勧めだという。

(画像はプレスリリースより)

新商品の特長
「オリゴ糖で作った しお飴」は、老舗飴屋とのコラボレーションで開発した、こだわりの手造り和風飴だ。

1粒あたり114ミリグラムの塩を含んでいるため、熱中症対策に効果的な塩分を手軽に、適正量摂取可能だという。

また、原料はオリゴ糖、甜菜糖、赤穂の甘塩の3種のみ。安心で安全。香料や着色料、酸味料や保存料なども全く無添加な健康飴だ。

塩分にも意識を傾けて
群栄化学工業は、夏の熱中症対策は、多くの社員を抱える企業や法人において非常に悩ましい問題だと指摘。

熱中症は時に労災死亡事故もおきているほど危険な症状であるとし、特に汗をかく仕事をしている人にとっては、水分補給はもちろん、塩分も意識して補給することが大切であると位置づけている。


▼外部リンク

群栄化学工業・プレスリリース(ValuePress!)
http://www.value-press.com/pressrelease/128316

群栄化学工業・ホームページ
http://www.gunei-chemical.co.jp/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る