自宅でリゾート気分、新システムバスルーム「SPAGE」を発売

更新323

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建築設備、ビル設備>
  4. 自宅でリゾート気分、新システムバスルーム「SPAGE」を発売

自宅でリゾート気分、新システムバスルーム「SPAGE」を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年06月28日 09:00

新システムバスルーム「SPAGE」
株式会社LIXILは高級ホテルのバスルームやスパリゾートのような気分を自宅で味わうことができる、新システムバスルーム「SPAGE(スパージュ)」を全国で発売する。

(画像はプレスリリースより)

リゾートホテルの気分を自宅で楽しめる
「SPAGE」は「お風呂を愛する国のバスルーム」をコンセプトとして「湯を、愉しむ。時を、味わう。」くつろぎの空間を提案する新発想のシステムバスルームだ。

「肩湯」は、厚さ約4mmのお湯が首から肩を優しくなでるような感じになっており、お湯のベールにくるまれるような気分になれる。

「オーバーヘッドシャワー」はボリュームあるお湯が全身を包み込むようになっており、「打たせ湯」は身体の凝った部分にお湯を落下させ心地よい刺激を楽しむことができる。

「アクアタワー」はデザインにこだわっており、かなり薄くしたオーバーヘッドシャワーやスリムなボディデザインとなっている。

また薄膜吐水技術を採用しているのだが「肩湯」は、頸(くび)を直接温めるため湯量が少なくても身体の血流量が増加し全身を温めることができる。

さらにバスルームでくつろぎ時間を楽しめるように、「リクライニング浴槽」という 「寝湯」に近い姿勢で浮遊感を楽しめるタイプの浴槽や、「ハイバック浴槽」という曲面に包み込まれるようなタイプの浴槽も用意している。


▼外部リンク

株式会社LIXIL ニュースリリース
http://newsrelease.lixil.co.jp/news/2014/020_water

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る