ブリヂストン、免震設計支援ソフトの無償ダウンロードを開始

更新923

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. ブリヂストン、免震設計支援ソフトの無償ダウンロードを開始

ブリヂストン、免震設計支援ソフトの無償ダウンロードを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年05月27日 15:00

ブリヂストン「LAP2+t.Ver.2」の無償提供スタート
ブリヂストンは5月22日、ユニオンシステムと共同で開発した免震設計用のソフトウェア「LAP2+t.Ver.2(ラップスクエアー プラスティー バージョンツー)」のダウンロードサービスを開始すると発表した。

ユニオンシステムは、建物の構造計算ソフトウェア市場で抜群のシェアを誇る「Super Build/SS3」の開発・販売元である。

「LAP2+t.」は、免震設計支援ソフトウエアで、ブリヂストン製の免震部材の配置を簡単に決めることができる。今回の開発では、「Super Build/SS3」との互換性を高め、データの取り込みに対応した。

(画像はニュースリリースより)

Super Build/SS3のデータ取り込みが可能に
「LAP2+t.Ver.2」では、これまで対応していなかった「Super Build/SS3」のデータが取り込めるようになった。これにより、作業の手間と時間が大幅に削減できる上、データの入力ミスも激減する。

また、免震建物設計の経験が少なくても、簡単に免震部材の配置を行うことができるため、ブリヂストンでは、免震建物の普及に役立つと考えている。

「LAP2+t.Ver.2」は6月から、ブリヂストンのホームページにて無償ダウンロードできる。


▼外部リンク

株式会社ブリヂストンのニュースリリース
http://www.bridgestone.co.jp/corporate/news.html

株式会社ブリヂストン
http://www.bridgestone.co.jp/index.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る