エクステリア用LED照明に新タイプを追加、株式会社LIXIL

更新329

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建築設備、ビル設備>
  4. エクステリア用LED照明に新タイプを追加、株式会社LIXIL

エクステリア用LED照明に新タイプを追加、株式会社LIXIL

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年03月18日 14:00

「新欧風ライト」と「新ブラケットライト」
株式会社LIXILは、エクステリア用LED照明「エクステリアライト」に、「新欧風ライト」の6タイプと「新ブラケットライト」7タイプをラインアップに追加し、2014年4月1日より全国で発売する。

(画像はプレスリリースより)

メリットが多いLED照明に
「新欧風ライト」はクラシカルでエレガントな欧風デザインのLED照明であり、特に玄関ポーチを上品に演出する。アルミ鋳物門扉「ラフィーネ」や、玄関ドア「ジエスタ」のデザインとの相性が良いため、エントランス空間をトータルコーディネートできる。また照明部のガラスが凹凸になっているため輝きを放つ。

「新ブラケットライト」は、コンクリートブロックに収めることができるコンパクトサイズのLED照明だ。外構にすっきりとはまるため、シンプル感を演出することが可能だ。また壁面と据え置き、コーナーの3タイプに取り付けすることができる。

「エクステリアライト」についてはLED光源に切り替えたため、全商品の90%以上がLED仕様となる。



LED照明は白熱灯や蛍光灯と比較すると、少ない電力で実用的な明るさが得られることで、メンテナンスの手間がかからない。またLED電球は紫外線をほとんど含まないため、虫が集まりにくい。そのためLED照明がエクステリア空間で人気が高まっている。




▼外部リンク

株式会社LIXIL ニュースリリース
http://newsrelease.lixil.co.jp/news/2014/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る