トルコ共和国に表面処理鋼板製造工場を建設、東洋鋼鈑

更新326

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. プラント・工場設備>
  4. トルコ共和国に表面処理鋼板製造工場を建設、東洋鋼鈑

トルコ共和国に表面処理鋼板製造工場を建設、東洋鋼鈑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年03月02日 12:00

表面処理鋼板製造工場を建設
東洋鋼鈑がトルコにて表面処理鋼板製造工場を建設すると発表した。

工場を建設する理由としては、2012年4月にトルコのトスヤル社との間に合弁会社トスヤル トーヨー社を設立し、市場調査・事業性調査等を進めてきた。今後、冷延鋼板や表面処理鋼板の需要の増加によって市場が拡大すると予測されるため、製造工場建設を決定した。

(画像は東洋鋼鈑より)

持分法適用関連会社の予定
新工場での生産品目は、冷延鋼板、錫めっき鋼板、溶融亜鉛めっき鋼板、塗装鋼板。生産能力は73万t/年。主要な設備としては酸洗/冷延、焼鈍、電気錫めっき、溶融亜鉛めっき、塗装等だ。

投資額は約400百万USドルで、トルコ共和国オスマニエ県オスマニエ工業団地に建設する。稼働開始時期は、2016年(予定)だ。

トスヤル トーヨー社は、トルコ共和国イスタンブール市で代表者はスハット コルクマツ。事業内容は冷延鋼板および表面処理鋼板の製造販売だ。

出資比率は、東洋鋼鈑が49%、トスヤル社51%
となっているが、今後投資額の30%を目途として増資を予定している。なお、トスヤル トーヨー社は、当社の持分法適用関連会社となる予定だ。

東洋鋼鈑はこれまで国内の工場を主要な生産拠点としているのだが、本工場建設を鋼板関連事業のグローバル展開の拠点とし、海外事業を積極的に推進していく。


▼外部リンク

東洋鋼鈑 プレスリリース
http://www.toyokohan.co.jp/ja/news/pdf/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る