高変換効率太陽光発電システム用パワーコンディショナが発売

更新724

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 高変換効率太陽光発電システム用パワーコンディショナが発売

高変換効率太陽光発電システム用パワーコンディショナが発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年02月05日 21:00

業界最高クラスの高変換効率を実現
デルタ電子株式会社(以下、デルタ電子)は、2014年2月10日より太陽光発電システム用パワーコンディショナ「RPI H4J」を発売する。標準価格は28万円(税別)で年間販売予定は3万台だ。2014年2月下旬より順次出荷予定となっている。
(画像はプレスリリースより)

「RPI H4J」はデルタグループが培ってきた電力変換技術をベースに開発された、4kWパワーコンディショナだ。業界最高クラスの96.5%の高い変換効率に加えて、ファンレス完全密閉構造とすることで、防塵・防水対策をほどこし、IP65の環境耐性を実現している。さらに、塩害によるさび、腐食などの耐性強化として、アルミ筺体を採用している。

JET認証を取得
家庭用や産業用太陽光発電システムの普及にともなって、大量連係時の既存送電システムとの協調、保護への対応が課題となっている中、複数台連係既定(JEMA新基準)をクリアし、JET認証を取得している。また、約20kgと軽量、コンパクトな設計で様々な設置方法に対応可能な上、マルチストリング方式採用により、各種屋根形状に対応が可能だ。

デルタ電子は、今後もシステムの大容量化、多ストリング化などの市場ニーズに対応し、順次ラインアップを拡充していくとしている。


▼外部リンク

デルタ電子株式会社のプレスリリース
http://www.value-press.com/pressrelease/121484

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る