「テクニスト25・35 昇降コード式」、「テクニスト25 グラデーションタイプ昇降コード式」を発売、株式会社ニチベイ

更新324

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 「テクニスト25・35 昇降コード式」、「テクニスト25 グラデーションタイプ昇降コード式」を発売、株式会社ニチベイ

「テクニスト25・35 昇降コード式」、「テクニスト25 グラデーションタイプ昇降コード式」を発売、株式会社ニチベイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月31日 13:00

「テクニスト25・35 昇降コード式」を発売
株式会社ニチベイは2014年2月3日より、電動ブラインド「テクニスト25・35 昇降コード式」、「テクニスト25 グラデーションタイプ昇降コード式」を発売する。

昇降コードとはブラインドをタテ方向に通るコードのことだ。従来の昇降テープ式と比べてコードを通すためのスラット穴が小さく、光漏れを最小限に抑えることができる。両方とも高度化するスマートビルニーズに対応した電動ブラインドで大開口部へ対応し、最大255台のブラインドをグループ化しシステムを構築できる。

(画像はプレスリリースより)

電力コストを低減
「テクニスト25 グラデーションタイプ昇降コード式」は、スラットの角度を変えて昼光を天井に反射させることで室内の奥まで明るさを保ち、電力コストを低減することができる。



製作可能寸法は、幅(W)が90~400cm、高さ(H)が50~500cmで大開口部にも対応している。最大で255台、255グループまで操作が可能だ。最大255台のブラインドをグループ化し、システムを構築することができる。

グループ設定は最大15通りまで可能なため、一斉操作・グループ操作など、多数のブラインドを制御する大規模施設でのさまざまな条件に合わせた操作を行うことができる。また「タフスラット」を採用しているため折れにくい。

補強リブ加工によってスラットの強度を向上し、美しいシルエットを保つことができ、また高い省エネ性能を発揮する遮熱スラットも適応している。遮熱性能の高い塗装を施した遮熱スラットは、夏の強い日差しを反射し室内への熱の流入を防ぐ。

「酸化チタンコート遮熱スラット」は光触媒作用で防汚・抗菌・消臭効果を発揮し、「フッ素コート遮熱スラット」は汚れがつきにくい。


▼外部リンク

株式会社ニチベイ ニュースリリース
http://www.nichi-bei.co.jp/jsp/news/release/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る