大和ハウス、「Daiwa Connect(ダイワコネクト)」プロジェクト始動

更新123

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 大和ハウス、「Daiwa Connect(ダイワコネクト)」プロジェクト始動

大和ハウス、「Daiwa Connect(ダイワコネクト)」プロジェクト始動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月23日 21:00

コネクテッドホームブランド「Daiwa Connect」プロジェクト開始
大和ハウス工業株式会社は11月22日、戸建住宅のIoT化を進め、コネクテッドホームブランド「Daiwa Connect(ダイワコネクト)」プロジェクトを開始し、2018年1月から提案開始する、と発表した。

コネクテッドホームとは、住宅のIoT機器のデータを活用し、省エネ・家事の効率化・健康への配慮など、幅広い価値を提供する住まい。

Google Homeとインテリジェントホームを活用した実証実験
「Daiwa Connect」プロジェクトは、顧客の用途に合わせたIoT機器の有機的な接続環境の整備、IoT・AIを活用した新たなサービスの提供、住む人の生活・情報を守る対策の強化、を図るものである。

プロジェクトの第一弾として、東京都渋谷区の「渋谷展示場」、大阪府吹田市の「ジーヴォΣグランデ展示場」の2か所において、スマートスピーカー「Google Home」と東急グループのイッツ・コミュニケーションズ株式会社の「インテリジェントホーム」を活用した「Daiwa Connect」の実証実験を、2017年11月23日より行う。

実証実験では、顧客目線で、IoT連携の使いやすさなどの検証を行い、得た知見を今後の展開に活用する、という。

今後は、東京・名古屋・大阪などにおいて戸建住宅の建設を計画中の顧客に対し、「Daiwa Connect」の提案を、2018年1月6日より開始する、とのこと。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

大和ハウス工業株式会社のニュースリリース
http://www.daiwahouse.com/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る