TAIYO製品よりH鋼梁吊り具「KT-1」が新発売

更新1019

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. TAIYO製品よりH鋼梁吊り具「KT-1」が新発売

TAIYO製品よりH鋼梁吊り具「KT-1」が新発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月05日 23:00

ピンと本体が一体化

各種玉掛け用具を手掛ける大洋製器工業株式会社は1日、H鋼梁吊り具「KT-1」の販売を開始した。

このKT-1はH鋼梁吊り具の吊り金具で、縦・横両方向での使用に対応し、吊荷重は縦吊りの場合で3t、横吊りの場合で2t。「荷下ろし作業」「建て方作業」において高い安全性を発揮する。

特殊鋼の採用によりコンパクトかつ高い強度を誇るピンと本体は、2つが一体化した構造となっているため、高所作業の際にピン(ボルト・ナット)が落下してしまう事故を防ぐことができる。落下事故の心配がないことで、使用者が他の作業に集中しやすくなることもメリットの一つだ。

スムーズな取り付け・取り外しが可能

取り付けの際は、まず挿入確認マークが見えるまで挿し込み、“カチッ”と音がしたことを確認。手で動かしてみて、ピンが抜けないことを確認できれば取り付け完了だ。この「目」「耳」「手」の3ステップで、簡単かつ確実な取り付けを可能とする。

また取り外しの際は2つの手順を要する設計となっており、つり上げ作業中の誤使用によるピンの抜けを防止。取り外し自体は片手でも可能なため、足場が不安定な場合も安全に作業を行えるようになっている。

なお今回のKT-1発売開始は、これまで同製品を手掛けていた製造元の廃業に伴い、製造・販売事業を譲り受ける形で実現したもの。玉掛け関連のアイテム数15,000点超、吊り天秤など特注品の玉掛け用具10,000件に携わる同社では、今後も“玉掛け作業を もっと安全に もっと効率よく”をキーワードに、商品提案に努めていく考えだ。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

大洋製器工業株式会社 プレスリリース(アットプレス)
https://www.atpress.ne.jp/news/137833

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る